酢飯じゃない!ひき肉と卵のお花のチラシ寿司のレシピ

酢飯じゃない!ひき肉と卵のお花のチラシ寿司

<所要時間:約15分>

今回のレシピの内容

酢飯が苦手な家族がいるので、ひき肉などの素材を使って、花をイメージしたチラシ寿司にしてみました。生姜の甘酢漬けで花びらを模して、後は肉がメインです。^^

材料:底がないケーキ型(セルクル)・18cm

●白飯…800gほど
●焼き肉のたれ(塩ベース)…大3
●豚ひき肉…300gほど
●ひき肉用砂糖…大4
●醤油…大5~6
●生姜のみじん切り…小1
●卵…1個
●卵用砂糖…大1/2
●青じそ…10枚ほど
●生姜の甘酢漬けスライス…8~10枚
●桜でんぶ…小1
●三つ葉(葉部分)…8~10枚ほど

作り方


1:大きなボールなどに、白飯と焼き肉のたれを混ぜ合わせて、味付きのご飯を作っておきます。

2:卵と卵用砂糖は別のボールに入れて良く溶きほぐし、フライパンでほぐしながら焼き、卵そぼろを作りましょう。
3:終わったら取り置き、フライパンを綺麗にしておきます。

4:同じフライパンに薄く油(分量外)とみじん切りにした生姜を弱火で炒めて香りを出しましょう。

5:フライパンにひき肉と挽肉用の砂糖と醤油を加えて火にかけ、木べらでぽろぽろになるように崩しながら炒めます。

6:火にかけて混ぜながら、水分がほぼ飛べば、肉そぼろはOK。

7:皿にセルクル(底なしのケーキ型)を置き、混ぜご飯の半量を敷いたら、表面を平らにして、青じそを敷きます。

8:青じその上に肉そぼろの半量を平らに敷き、さらに上に残りのご飯を乗せ、こちらも平らにならしましょう。
(ぎゅうぎゅう詰めの方がうまくいきます。)

9:生姜の甘酢漬けは、花びらになるように、ハサミなどでカットして整形しておきます。

10:セルクルのご飯の上に、残りの肉そぼろを、中央を空けて敷き詰めましょう。

11:肉そぼろを配置したら、中央に生姜の甘酢漬けで花びらのように配置し、中央のスペースに卵そぼろ、花びらの外側には、三つ葉や桜でんぶを配置すればOK。
酢飯じゃない!ひき肉と卵のお花のチラシ寿司
12:セルクルを上にずらして型から外したら、完成です。

★美味しくなるコツ

セルクルは底のないケーキ型ですが、もしなければ、飯台などに入れて作ってもOKです。
生姜の甘酢漬けのピンクと桜でんぶの色で、可愛い花っぽくなったかなと思います。
三つ葉の代わりにアボカドを飾ってもいいと思います。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添え

2022.3.26

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添えのレシピ

<所要時間:1時間以上> 今回のレシピの内容 久しぶりにシフォンケーキが焼きたくなり、大好きなコーヒー味にしてみました。しっとりフカ…

Count per Day

  • 6現在の記事:
  • 73826総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 97昨日の閲覧数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 73昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る