山芋と山わさびで!ピリ辛が癖になる?とろろわさび丼のレシピ

ピリ辛が癖になる?とろろわさび丼

今回は、山芋と山わさびで作る、とろろわさび丼のご紹介です!

調理時間:約10分
山芋と頂き物の山わさびがあったので、二つを使って丼ものにしてみました。
わさびがピリリと辛く、山芋ともよく合います。
鼻に抜ける感じが癖になるかも?!
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:とろろわさび丼、山芋、山わさび、すりおろし、ピリ辛

ピリ辛が癖になる?とろろわさび丼の材料(4人分)

ご飯…丼4杯 山芋…700~800g 山わさび…1本(100gほど)
シーチキン…1缶 青のり…小1 醤油…ひと回し

ピリ辛が癖になる?とろろわさび丼の作り方


①山芋は皮をむき、ひたひたの水に酢大1(分量外)を入れて10分置き、あく抜きをします。

②山芋をおろし金ですりおろします。

③わさびは汚れた部分の皮をむき、こちらもおろし金ですりおろしましょう。
ピリ辛が癖になる?とろろわさび丼
④器にご飯を盛りつけ、とろろ、わさび、ツナ、青のりの順に乗せます。
⑤仕上げに、醤油を回しかけて完成です。

★美味しくなるコツ

シーチキンを使ってますが、こちらは鰹節にチェンジしてもおいしいです。
醤油はそれぞれ食べるときに、好きなだけかけてみてください。
わさびが鼻にツーンと抜けてアクセントになると好評でした。

楽天の関連商品

 

 

楽天レシピへのリンクはこちらから

山芋と山わさびで!ピリ辛が癖になる?とろろわさび丼