栗の渋皮煮で!栗のミニモンブランケーキのレシピ

渋皮煮で!栗のミニモンブランケーキ

今回は、栗の渋皮煮を使った、ミニモンブランケーキのご紹介です!

調理時間:約1時間
栗の渋皮煮を作ったので、ミニサイズのモンブランケーキにしてみました。
ちょっと固めの渋皮煮でも、裏ごしすれば、クリーミーになります。
秋の味覚を楽しんで下さい。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:栗、渋皮煮、ミニ、モンブラン、ケーキ、レシピ

渋皮煮で!栗のミニモンブランケーキの材料(6cm8個分)

★ケーキ生地
卵…3個 薄力粉…50g 砂糖…50g
サラダ油…20g 牛乳…20g
★ホイップクリーム
生クリーム…80cc 砂糖…大2
★マロンクリーム
栗の渋皮煮…正味200g 渋皮煮のシロップ…50cc 生クリーム…100cc

渋皮煮で!栗のミニモンブランケーキの作り方

【下準備】
卵白と卵黄を別々のボールに入れ、砂糖も卵黄用と卵白用に半量ずつに分けます。

①卵白に砂糖をひとつまみ加えて泡立て始め、クリームくらいの硬さになったら、残りの砂糖を二回に分けて加え、ピンと角が立つまで泡立て、メレンゲを作ります。

②卵黄のボールに卵黄用の砂糖を全量加え、もったりとして白くなるまで泡立てましょう。

③牛乳とサラダ油を一緒にレンジで20秒ほど温め、卵黄のボールに少量ずつ加え、その都度良く混ぜ合わせます。
【オーブンの準備】
オーブンを180度(時間は10分)で予熱を開始します。

④卵黄のボールに粉を全量ふるいながら加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

⑤卵黄のボールの中身を卵白のボールに全量入れ、ゴムべらに持ち替えてさっくりと練らないように混ぜましょう。

⑥ロールケーキ型にオーブンシートを貼りつけます。
(22×28cmくらいのケーキ型のサイズになります。)
⑦ケーキ型に生地を流し入れ、上からトントン落とし、大きな気泡を取り除きましょう。
【オーブンで焼く】
180度のオーブンで10分焼きます。

⑧★マロンクリームの栗の渋皮煮は、小さく刻み、渋皮煮のシロップと共に、ミキサーなどにかけ、攪拌しましょう。

⑨栗の渋皮煮は、一度裏ごしします。
(粒が残っていると、クリームが目詰まりしますので、裏ごしは出来ればして下さい。)

⑩裏ごした渋皮煮と生クリームをもう一度ミキサーにかけ、クリーム状になるまでしっかりと攪拌し、マロンクリームを作ります。
(クリームが柔らかいようなら、別途泡立てて下さい。)

⑪冷めたケーキ生地をセルクル(今回は6㎝)などでくりぬきます。

⑫★ホイップクリームの生クリームと砂糖を固めに泡立て、ケーキの上に絞りましょう。

⑬マロンクリームもモンブランの口金をつけ、ホイップクリームの上から絞り出します。
渋皮煮で!栗のミニモンブランケーキ
⑭トップに栗の渋皮煮(分量外)を飾って完成です。

★美味しくなるコツ

栗の渋皮煮は、ミキサーを使わず、ダイレクトに裏ごししても良いですが、固めの栗の場合、一度ミキサーにかけてから裏ごしした方が簡単です。
特に、皮の部分は目詰まりしてしまいますので、しっかりと取り除いてください。

楽天の関連商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クイックジェットブレンダーII
価格:4400円(税込、送料別) (2021/10/5時点)

楽天レシピへのリンクはこちらから

栗の渋皮煮で!栗のミニモンブランケーキ♪