栗の渋皮煮で!マロンのドームムースケーキのレシピ

栗の渋皮煮で!マロンのドームムースケーキ

今回は、栗の渋皮煮を使った、ちょっとおしゃれなマロンのドームムースケーキのご紹介です!

調理時間:1時間以上
栗の渋皮煮を作ったので、それを利用してドームケーキにしてみました。
中には、栗のムースがたっぷりと入っています。
渋皮煮を大量に作ったときにも、ぜひどうぞ。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:栗の渋皮煮、ドーム、ケーキ、ムース、マロン、おしゃれ、秋

栗の渋皮煮で!マロンのドームムースケーキの材料(ドーム型・16cm)

★15cmデコのスポンジケーキ用
卵 … 2個 グラニュー糖 … 50g 薄力粉 … 50g
牛乳…大1 サラダ油…大1
★栗のムース
栗の渋皮煮…300gほど 砂糖 … 大2  牛乳 … 150cc
 粉ゼラチン … 5g ゼラチン用水 … 大2 栗の渋皮煮のシロップ…大2
★栗のクリーム
生クリーム…180cc 砂糖…大2 栗の渋皮煮…300gほど
栗の渋皮煮のシロップ…大2~3

栗の渋皮煮で!マロンのドームムースケーキの作り方

【下準備】
粉ゼラチンは、分量の水に振り入れ、10分以上ふやかしておきます。
卵黄と卵白は別々のボールに入れておきましょう。

①卵白に砂糖をひとつまみ加えて泡立て始め、クリーム状になったら、残りの砂糖を2回に分けて加え、角が揺れるくらいの柔らかいメレンゲを作ります。
【オーブンの準備】
オーブンを170度(時間は15~18分)に予熱を開始します。

②卵黄に砂糖を加え、白っぽくなるまで泡立てましょう。

③卵黄のボールに、牛乳とサラダ油を混ぜたものを少しずつ加え、その都度良く混ぜます。

④卵黄にメレンゲをひとすくい加え、よく混ぜます。
⑤卵黄のボールに薄力粉を振るい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜましょう。

⑥卵黄のボールにメレンゲを全て加え、ゴムベラに持ち替え、さっくりと切るように混ぜます。
【天板に流しいれてオーブンで焼く】
ケーキ型にオーブンシートを敷き、生地を流し入れます。
170度のオーブンで15~18分焼き、焼けたら、数cm上から一度だけ落とし、ケーキ型から外したら、そのまましっかりと冷ましましょう。

⑦ケーキ生地が冷めたら、1cm高さにまず切り、残りは細長く(1cm幅)切ってから、三角形になるように切ります。

⑧ムース用の栗の渋皮煮と牛乳、砂糖、栗の渋皮煮のシロップを加え、ミキサーでしっかりと攪拌しましょう。

⑨ふやかしておいたゼラチン(耐熱容器に入れる)をレンジで20秒ほど加熱し、溶かしたら、渋皮液とよく混ぜておきます。

⑩16cmのドーム型にラップを敷き、三角形に切ったケーキを放射状に並べます。

⑪ケーキ型にそっと渋皮液を流しいれ、円く切ったケーキで蓋をします。
⑫1時間以上しっかりと冷蔵庫で冷やし固めましょう。

⑬クリーム用の渋皮煮は、牛乳大2(分量外)と共にミキサーで軽く攪拌し、裏ごしをします。
(短時間でミキサーを終えてください。)

⑭ボールに生クリーム、栗の渋皮煮、砂糖、渋皮煮のシロップを加え、8分立てのやや固いクリームを作ります。

⑮クリームができたら、塗り広げる用に1/4ほど別に取って置き、残りは口金をつけた絞り袋に入れましょう。
栗の渋皮煮で!マロンのドームムースケーキ
⑯冷えたケーキを回転台の上にひっくり返し、まず全体に薄くクリームを塗り広げます。
⑰その後、クリームを絞りだし、トップに栗の渋皮煮(分量外)を飾ったら、完成です。

★美味しくなるコツ

栗の渋皮煮は、裏ごししないと口金内で詰まってしまうので、クリーム用は必ず裏ごしをしてください。
ミキサーを使っていますが、フードプロセッサーがあるとより栗が砕けやすいです。
栗の渋皮煮を大量に作ったので、消費用にもぴったりです。

楽天の関連商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボンブ型 半球ボンブ No160 約1070cc 直径約160mm 18-8ステンレス
価格:1551円(税込、送料別) (2021/10/13時点)

楽天レシピへのリンクはこちらから

栗の渋皮煮で!マロンのドームムースケーキ♪