栗の渋皮煮で!マロンのドームムースケーキのレシピ

栗の渋皮煮で!マロンのドームムースケーキ

<所要時間:1時間以上・16cmドーム型・1台>

今回のレシピの内容

栗の渋皮煮を作ったので、それを利用してドームケーキにしてみました。中には、栗のムースがたっぷりと入っています。渋皮煮を大量に作ったときにも、ぜひどうぞ。

材料:15cmデコのケーキ

●卵 … 2個
●グラニュー糖 … 50g
●薄力粉 … 50g
●牛乳…大1
●サラダ油…大1

材料:栗のムース

●栗の渋皮煮…300gほど
●砂糖 … 大2
●牛乳 … 150cc
●粉ゼラチン … 5g
●ゼラチン用水 … 大2
●栗の渋皮煮のシロップ…大2

材料:栗のクリーム

●生クリーム…180cc
●砂糖…大2
●栗の渋皮煮…300gほど
●栗の渋皮煮のシロップ…大2~3

作り方

【下準備】
粉ゼラチンは、分量の水に振り入れ、10分以上ふやかしておきます。
卵黄と卵白は別々のボールに入れておきましょう。

①卵白に砂糖をひとつまみ加えて泡立て始め、クリーム状になったら、残りの砂糖を2回に分けて加え、角が揺れるくらいの柔らかいメレンゲを作ります。
【オーブンの準備】
オーブンを170度(時間は15~18分)に予熱を開始します。

②卵黄に砂糖を加え、白っぽくなるまで泡立てましょう。

③卵黄のボールに、牛乳とサラダ油を混ぜたものを少しずつ加え、その都度良く混ぜます。

④卵黄にメレンゲをひとすくい加え、よく混ぜます。
⑤卵黄のボールに薄力粉を振るい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜましょう。

⑥卵黄のボールにメレンゲを全て加え、ゴムベラに持ち替え、さっくりと切るように混ぜます。
【天板に流しいれてオーブンで焼く】
ケーキ型にオーブンシートを敷き、生地を流し入れます。
170度のオーブンで15~18分焼き、焼けたら、数cm上から一度だけ落とし、ケーキ型から外したら、そのまましっかりと冷ましましょう。

⑦ケーキ生地が冷めたら、1cm高さにまず切り、残りは細長く(1cm幅)切ってから、三角形になるように切ります。

⑧ムース用の栗の渋皮煮と牛乳、砂糖、栗の渋皮煮のシロップを加え、ミキサーでしっかりと攪拌しましょう。

⑨ふやかしておいたゼラチン(耐熱容器に入れる)をレンジで20秒ほど加熱し、溶かしたら、渋皮液とよく混ぜておきます。

⑩16cmのドーム型にラップを敷き、三角形に切ったケーキを放射状に並べます。

⑪ケーキ型にそっと渋皮液を流しいれ、円く切ったケーキで蓋をします。
⑫1時間以上しっかりと冷蔵庫で冷やし固めましょう。

⑬クリーム用の渋皮煮は、牛乳大2(分量外)と共にミキサーで軽く攪拌し、裏ごしをします。
(短時間でミキサーを終えてください。)

⑭ボールに生クリーム、栗の渋皮煮、砂糖、渋皮煮のシロップを加え、8分立てのやや固いクリームを作ります。

⑮クリームができたら、塗り広げる用に1/4ほど別に取って置き、残りは口金をつけた絞り袋に入れましょう。
栗の渋皮煮で!マロンのドームムースケーキ
⑯冷えたケーキを回転台の上にひっくり返し、まず全体に薄くクリームを塗り広げます。
⑰その後、クリームを絞りだし、トップに栗の渋皮煮(分量外)を飾ったら、完成です。

★美味しくなるコツ

栗の渋皮煮は、裏ごししないと口金内で詰まってしまうので、クリーム用は必ず裏ごしをしてください。
ミキサーを使っていますが、フードプロセッサーがあるとより栗が砕けやすいです。
栗の渋皮煮を大量に作ったので、消費用にもぴったりです。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ひき肉とニラの台湾風ラーメン

2022.2.10

どこか優しい味わい…ひき肉とニラの台湾風ラーメンのレシピ

<所要時間:約15分> 今回のレシピの内容 ひき肉とニラで、あまり辛くない台湾風ラーメンを作ってみました。本場の味よりも優しい味わい…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 72現在の記事:
  • 37318総閲覧数:
  • 60今日の閲覧数:
  • 40昨日の閲覧数:
  • 43今日の訪問者数:
  • 27昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る