ハロウィンにも!南瓜のシンプルレアチーズケーキのレシピ

南瓜のシンプルレアチーズケーキ

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

ハロウィンということで、南瓜を使ったレアチーズケーキにしてみました。南瓜たっぷりで、濃厚な味わいを目指しました。ちなみに、ステンシルは自作です。

材料:18cm・セルクル

●ビスケット…100g
●有塩マーガリン…60g
●南瓜(正味)…300g
●クリームチーズ…200g
●牛乳…100cc
●グラニュー糖…90g
●粉ゼラチン…10g
●ゼラチン用水…大4
●ココアパウダー…大2ほど

作り方


①粉ゼラチンは、分量の水に振り入れ、15分ほどふやかしておきます。
②クリームチーズは室温に30分以上置き、柔らかくしておきましょう。

③ビスケットは細かく砕き、マーガリンをレンジで30秒加熱して溶かしたものとよく混ぜます。

④ビスケットにマーガリンがなじんだら、ケーキ型の底にびっしり敷き詰め、使うまで冷蔵庫に入れておきましょう。
(セルクルの場合は、専用の台の上に型ごと乗せてください。)

⑤南瓜は種とワタを取り、皮を包丁で切り取ります。

⑥耐熱ボールに皮を取った南瓜を入れ、一旦水にくぐらせてから、ラップをしてレンジで6~8分加熱します。
(竹串がすっと通る柔らかさまでが目安です。)

⑦南瓜が温かいうちに、マッシャーなどで細かくつぶしましょう。

⑧ミキサーに、牛乳、砂糖、クリームチーズ(スプーンで小さくすくいながら)、南瓜を入れて攪拌します。
⑨生地が滑らかになるまで、しっかりと混ぜて液体状にし、ボールにあけましょう。

⑩ふやかしたゼラチンをレンジで20秒ほど加熱し、完全に溶けたら、南瓜のボールに加え、しっかりと混ぜ合わせます。

⑪冷蔵庫から型を取り出し、南瓜液をそっと流し入れ、このまま冷蔵庫で3時間ほど冷やしましょう。

⑫ケーキ型の周囲を軽く押しておき、型の底を持ち上げるようにして型から外します。
⑬ステンシルを乗せ、上からココアを茶こしで振りかけましょう。
南瓜のシンプルレアチーズケーキ
⑭完成です。

★美味しくなるコツ

ステンシルは2種類用意して、顔全体と目や鼻口を2回に分けてふるうとうまくいきます。
ステンシルは手作りですが、なければ、シンプルにココアを振るうだけでOKです。
ゼラチンを多めにしたので、どっしり食感になりました。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

紅茶風味のほわほわ台湾風カステラ

2022.1.4

100均の材料で!紅茶風味のほわほわ台湾風カステラのレシピ

<所要時間:約5分> 今回のレシピの内容 100均ダイソーの紅茶パウダー(アールグレイ)を使って、台湾風カステラを焼いてみました。ほ…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 51現在の記事:
  • 36973総閲覧数:
  • 43今日の閲覧数:
  • 97昨日の閲覧数:
  • 35今日の訪問者数:
  • 65昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る