餃子の皮で!チキンライスサンドの餃子ピザ風のレシピ

チキンライスサンドの餃子ピザ風

<所要時間:約15分>

今回のレシピの内容

餃子の皮の大量消費メニューとして作ってみました。中にチキンライス入りと日本人が好きな糖質満載のレシピです。パリパリの皮を切り分けて食べてみてください。^^

材料:2枚分

●ご飯…茶碗2杯分
●鶏むね肉…1枚
●玉ねぎ…中1個
●ピーマン…2個
●ケチャップ…大5~6
●餃子の皮…38~40枚
●ピザ用チーズ…80gほど

作り方


①鶏むね肉は小さめに、ピーマンは種とヘタを取り、玉ねぎは皮をむいて粗みじん切りにします。

②フライパンに薄く油(分量外)を引き、鶏肉と玉ねぎ、ピーマンを炒めます。
③鶏肉が白くなり完全に火が通ったら、ケチャップの半量を加えて混ぜましょう。

④温かいご飯をフライパンに投入し、残りのケチャップも加えて全体を混ぜて、チキンライスを作ります。

⑤焦げ付かないフライパンに大2ほどのサラダ油(分量外)を引き、餃子の皮を少しずつずらしながら、重ね合わせます。
(フライパンの大きさによって違いますが、8~9枚ほど並べられます。)

⑥餃子に少し火が通ったら、チキンライスの半量を乗せて平らにし、さらに上に餃子の皮を先ほどと同量重ねながら乗せましょう。
(中央はチキンライスで接着します。)

⑦蓋をして、弱火で5分ほど蒸し焼きにします。
⑧餃子の皮がパリッとしたら、フライパンより一回り小さい皿をかぶせ、そのままフライパンごとひっくり返して中身をフライパンにスライドさせましょう。

⑨ひっくり返したら、ピザ用チーズを半量乗せ、再び蓋をして、2~3分ほど加熱し、チーズが溶けたらOK。
⑩同じ作業を繰り返して、もう一枚分作ります。
チキンライスサンドの餃子ピザ風
⑪器に盛りつけて、完成です。

★美味しくなるコツ

餃子の皮を並べるときには、油がないとはがれる可能性があるので、少し多めに引いてください。
フライパンはテフロン加工など、焦げ付かないタイプを使うのが成功のポイントです。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添え

2022.3.26

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添えのレシピ

<所要時間:1時間以上> 今回のレシピの内容 久しぶりにシフォンケーキが焼きたくなり、大好きなコーヒー味にしてみました。しっとりフカ…

Count per Day

  • 14現在の記事:
  • 58748総閲覧数:
  • 55今日の閲覧数:
  • 190昨日の閲覧数:
  • 20今日の訪問者数:
  • 55昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る