バレンタインに!チョコとホワイトのレアチーズケーキのレシピ

チョコとホワイトのレアチーズケーキ

<所要時間:1時間以上・(6cmセルクル・6個分) >

今回のレシピの内容

ミニサイズのセルクルを使って、チョコとホワイトの二層のレアチーズケーキをサンドしました。ちょっとだけティラミスを意識。バレンタインスイーツにぜひどうぞ。

材料:★ケーキ生地

●卵…3個
●薄力粉…50g
●グラニュー糖…50g
●サラダ油…20g
●牛乳…20g

材料:レアチーズ

●クリームチーズ…100g
●砂糖…大2
●生クリーム…50㏄
●牛乳…50㏄
●粉ゼラチン…小1
●ゼラチン用水…大2

★チョコレアチーズ

●ブラックチョコ…50g
●クリームチーズ…100㏄
●生クリーム…50㏄
●粉ゼラチン…小1
●ゼラチン用水…大2

作り方

【下準備】
卵白と卵黄を別々のボールに入れ、砂糖も卵黄用と卵白用に半量ずつに分けます。

①卵白に砂糖をひとつまみ加えて泡立て始め、クリームくらいの硬さになったら、残りの砂糖を二回に分けて加え、ピンと角が立つまで泡立てます。
(メレンゲ)

②卵黄のボールに卵黄用の砂糖を全量加え、もったりとして白くなるまで泡立てます。

③牛乳とサラダ油を一緒にレンジで20秒ほど温め、卵黄のボールに少量ずつ加え、その都度良く混ぜ合わせましょう。
【オーブンの準備】
オーブンを180度(時間は10分)で予熱を開始します。

④卵黄のボールに粉を全量ふるいながら加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜましょう。

⑤卵黄のボールの中身を卵白のボールに全量入れ、ゴムべらに持ち替えてさっくりと練らないように混ぜます。

⑥ロールケーキ型にオーブンシートを貼りつけます。
(22×28cmくらいのケーキ型のサイズになります。)
⑦ケーキ型に生地を流し入れ、上からトントン落とし、大きな気泡を取り除きましょう。
【オーブンで焼いて冷ます】
180度のオーブンで10分焼いたら、しっかりと粗熱を取ります。

⑧レアチーズ用のゼラチンはそれぞれ耐熱容器に入れ、水をふりかけて、15分ほどふやかしておきましょう。

⑨冷めたケーキ生地をセルクル(6cm)で抜き、6個それぞれの底面に敷きます。

⑩耐熱ボールに、★レアチーズのクリームチーズ(小さくちぎる)、砂糖、生クリーム、牛乳を入れ、レンジで1分ほど加熱して柔らかくします。
⑪泡だて器で混ぜて、クリーム状にしましょう。

⑫ふやかしたゼラチンをレンジで20~30秒温めて完全に溶かし、レアチーズのボールに加えてしっかりと混ぜます。
⑬ボールの底に氷水をあて、とろみがつくまで混ぜながら冷やしましょう。

⑭ケーキ生地を敷いたセルクルにレアチーズを等分に流し入れ、冷蔵庫で20~30分冷やして固めます。

⑮耐熱ボールに、★チョコレアチーズのクリームチーズ(小さくちぎる)、生クリーム、細かく刻んだチョコを入れて、レンジで1分ほど加熱します。
⑯ゆっくりと混ぜてチョコを完全に溶かしましょう。

⑰ふやかしたゼラチンをレンジで20~30秒温めて完全に溶かし、チョコレアチーズのボールに加えてしっかりと混ぜます。

⑱レアチーズの表面が固まっているのを確認したら、チョコレアチーズの粗熱が取れてから、等分に型に流し入れましょう。
⑲冷蔵庫で、1時間以上しっかりと冷やし固めます。
チョコとホワイトのレアチーズケーキ
⑳セルクルの型から外し、お好みでココアやコーヒーなど(分量外)をふるって完成です。

★美味しくなるコツ

チョコのレアチーズはすぐに冷えて固まるので、スピーディに流し入れてください。
ケーキ生地は少し多めの分量になってますので、抜くときに多少失敗しても安心です。
写真はスティックコーヒーをふるってみました。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

豚バラ肉のニラもやしのスタミナ

2020.12.22

豚バラ肉のニラもやしのスタミナ!甘味噌炒めのレシピ

<所要時間:約10分> 今回のレシピの内容 夏に作ったメニューですが、豚バラ肉にニラともやしを加えて、甘味噌タイプのスタミナ料理を作…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 44現在の記事:
  • 37255総閲覧数:
  • 37今日の閲覧数:
  • 40昨日の閲覧数:
  • 26今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る