メレンゲクッキーは意外と難しかった…失敗は泡立てにあり!

メレンゲクッキー失敗

楽してズボラに!メレンゲクッキーで失敗した話

こんにちは。トレーズです。

ホワイトデーのお返しに作りたいと弟から、クッキーの生地作りを頼まれたのですが、100均ダイソーのクッキーミックスは卵白が余る!

そこで、卵白だけで作れるというメレンゲクッキーにチャレンジしてみました。

すると、卵がなかなか泡立たない!

出来上がったものは、メレンゲクッキーとは程遠い…( ;∀;)

そこで、今回はどの時点で失敗したのかなど、今後の参考のために残しておきます。

メレンゲクッキーは材料2つだけ

材料:20~25個分

●卵白…1個
●粉糖…40~50g

作り方


①ボールに卵白とひとつまみの粉砂糖を入れて泡立て、クリーム状になったら、砂糖を二回に分けて加え、角がピンと立つメレンゲを作ります。
(レモン汁を加えたりなどしても、まず角が立たなくて苦労しました。)
【オーブンの準備】
オーブンを100度(時間は1時間)に予熱を開始します。

②絞り袋に星形の口金を付け、背の高いコップにはめてから、生地を絞り袋内に入れます。

③天板にオーブンシートを敷き、生地を絞り出します。
(この時点でも形がいびつで、失敗確定でした…💦)
【オーブンで焼く】
100度のオーブンで1時間焼きます。
メレンゲクッキー失敗
④焼けたら、粗熱を取り、完成です。

楽ズボレシピのポイント

まずメレンゲが中途半端だったので、形がキレイに出ませんでした。

仕上がりは本当にクッキー?と思えるくらいの軽さで、振るとプラスティックのようにカラカラ言いました。

ただ、食べてみると、さっと口に溶けて、味は悪くない感じ。

ただ、ここが失敗のポイントだと思うんですが、甘すぎたので、メレンゲの時にしっかりと砂糖が計量できなかった可能性大です。

ちなみに、こちらのレシピを参考にさせていただきました。

ここのページでは、まずメレンゲを作るときに、ボールに油分が残っていないこととありましたが、クッキー生地の後で使ったので、きれいに洗えていなかった可能性も。

また、粉砂糖を計るときに、なかなか分量が反映されなかったので、入れすぎた可能性もありで、思い当たる失敗が多すぎました~!

メレンゲがなかなかできなくて、レモン汁を入れては泡立てを繰り返しましたが、メレンゲクッキーはなかなかに奥が深かったです。

今度メレンゲを作るときには、粉砂糖の量を控えてみようかなと思います。

皆さんも、メレンゲクッキーを作るときには、ボールをきれいにすることと、しっかりと粉砂糖の重さを計るようにしてみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ひき肉とニラの台湾風ラーメン

2022.2.10

どこか優しい味わい…ひき肉とニラの台湾風ラーメンのレシピ

<所要時間:約15分> 今回のレシピの内容 ひき肉とニラで、あまり辛くない台湾風ラーメンを作ってみました。本場の味よりも優しい味わい…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 15現在の記事:
  • 37258総閲覧数:
  • 40今日の閲覧数:
  • 40昨日の閲覧数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る