大根の大量消費にも!圧力鍋で作る白みそおでんのレシピ

圧力鍋で作る白みそおでん

今回は、白みそを使った、薄味の圧力鍋でつくる味噌おでんのご紹介です!

調理時間:約30分
大根を大量消費したかったので、白みそのあっさり目のおでんにしてみました。
圧力鍋を使うので、面倒な下茹での準備がいりません。
白みその優しい味わいでお腹も満足。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:味噌おでん、白みそ、大根、大量消費、圧力鍋

圧力鍋で作る白みそおでんの材料(4人分)

大根…1500gほど 卵…4~6個 白滝…1パック
さつま揚げ…3~4枚 竹輪…3~4本 がんも…2個
★おでんのつゆ
水…1リットル 砂糖…大2 みりん…大2
醤油…大2 ほんだし…大2 白みそ…大4~6

圧力鍋で作る白みそおでんの作り方


①卵を水からゆで、沸騰したら12分ゆでて、ゆで卵を作ります。
②冷水に漬けてから、殻をむいておきましょう。

③圧力鍋に、★おでんのつゆを全部入れて混ぜ、沸騰させます。

④圧力鍋を温めている間に、大根を切ります。
⑤大根は皮をむき、2cm厚さの輪切りにしたら、表面に十字に切れ込みを入れましょう。

⑥白滝は長さを半分に切って、食べやすくします。

⑦圧力鍋が沸騰したら、大根、白滝、卵を入れて強火にかけ、蓋をしましょう。

⑧圧力鍋の蓋をしたら、強火のまま熱し、重りがカタカタしだしたら、弱火にして15分煮ます。
⑨放置して蓋が取れるようになったら、さつま揚げ、竹輪、がんもを入れて、2分程火を通したらOK。
圧力鍋で作る白みそおでん
⑩器に盛りつけて、完成です。

★美味しくなるコツ

圧力鍋を使うので、大根などは下ゆでする必要もなく、ただ煮込めばOKです。
圧力鍋を外せるようになるまで数分かかりますので、無理に圧力を抜こうとしないでください。
さつま揚げなどは、最後に入れるとゆですぎも防げます。

楽天の関連商品

楽天レシピへのリンクはこちらから

大根の大量消費にも!圧力鍋で作る白みそおでん♪