肉がなくても?さつま揚げとナスの甘味噌炒めのレシピ

肉がなくても?さつま揚げとナスの甘味噌炒め

<所要時間:約10分>

今回のレシピの内容

さつま揚げとナスがあったので、肉なしの味噌炒めにしてみました。ナスは油と相性がいいので、甘味噌仕立てにして食べやすくしたつもりです。ぜひ作ってみてください。

材料:4人分

●ナス…4~5本
●ピーマン…2個
●さつま揚げ…100gほど
●サラダ油…大5~6ほど
●砂糖…大1
●酒…大1
●味噌…大2
●醤油…大1
●ラー油(あれば)…2垂らしほど

作り方


①ナスはヘタを取り、斜め薄切りにします。

②ピーマンは種とヘタを取り、細切りにしましょう。

③フライパンに半量の油を入れてナスを炒め始めます。
④ナスに半ば火が通ったら、残りの油を回しかけ、ナスがくたっとするまで火を通しましょう。

⑤フライパンに細めに切ったさつま揚げとピーマンを加えて炒め、ピーマンが柔らかくなったらOK。

⑥容器に、砂糖、酒、醤油、味噌を加えて混ぜ、合わせ調味料を作ります。

⑦合わせ調味料をフライパンに入れ、全体をよく混ぜて味を絡ませましょう。
肉がなくても?さつま揚げとナスの甘味噌炒め
⑧あればラー油を垂らし、器に盛りつけて完成です。

★美味しくなるコツ

ナスはくたっとするまで火を通すと、美味しくいただけます。
甘味噌仕立てですが、もしちょっとアクセントが欲しいなと言うときには、ラー油を少量垂らすと味変ができるので、ぜひやってみてください。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

貧血予防にも!高野豆腐の挟みカツ

2022.3.29

貧血予防にも!高野豆腐の挟みカツのレシピ

<所要時間:約15分> 今回のレシピの内容 高野豆腐を使って、挟みカツを作ってみました。青じそと梅干、チーズとメインを張れるおかずに…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 8現在の記事:
  • 37258総閲覧数:
  • 40今日の閲覧数:
  • 40昨日の閲覧数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る