レーズンたっぷり!さくさくフルーツクッキーのレシピ

レーズンたっぷり!さくさくフルーツクッキー

<所要時間:約30分>

今回のレシピの内容

ドライフルーツのレーズンをたっぷりと使い、オールレーズンっぽいクッキーにしてみました。くるみの香ばしさとサクサクのクッキーが癖になるかも。^^

材料:16枚分

●有塩マーガリン…30g
●グラニュー糖…30g
●薄力粉…100g
●ベーキングパウダー…小1/4
●卵…1個
●シナモンパウダー…小1/2
●アーモンドパウダー…20g
●ドライレーズン…100g
●水…50cc
●ラム酒…大1
●くるみ…20g

作り方

【下準備】
レーズンと水を小鍋に入れて火にかけて混ぜ、水分があらかた飛んだら、ラム酒も加え、水分がほぼなくなったら取り出して、冷ましておきます。
卵は半量ずつに分けましょう。

①レーズンを容器に入れて冷ましている間に、くるみは粗く刻んでおきます。
②耐熱ボールにマーガリンを入れ、レンジで30秒ほど加熱して、しっかりと溶かせば準備は完了。

③マーガリンの粗熱が取れてから、砂糖と卵1/2個(30~32g)を加えてしっかりと混ぜ、泡立て器で持ち上げるととろーっと落ちるまで混ぜます。
【オーブンの準備】
オーブンを180度(時間は12~15分)に予熱を開始しましょう。

④ボールに、薄力粉、ベーキングパウダー、シナモン、アーモンドパウダーを合わせてふるい入れ、ゴムベラで練らないようにさっくりと混ぜます。

⑤レーズンとくるみもボールに加え、さっくりと混ぜながら、ゴムベラで軽く押すようにして、生地をまとめましょう。

⑥台にラップを敷いて生地を乗せ、さらに上にラップを敷いて、麺棒で7mm厚さ×20cmくらいの長方形になるように伸ばします。

⑦天板にオーブンシートを敷き、上に生地を乗せたら、卵の残りを溶いたものを表面にたっぷりと刷毛で塗りましょう。
【オーブンで焼く】
180度のオーブンで12~15分焼きます。
(表面が茶色になるのが焼き時間の目安です。)
レーズンたっぷり!さくさくフルーツクッキー
⑧焼けたら、すぐに網の上で冷まし、15分ほど置いて粗熱を取ったら、16等分にカットします。
⑨完成です。

★美味しくなるコツ

レーズンの水分を飛ばすときに焦がすと台無しになるので、弱火で作業を行ってください。
卵は半量ずつに先に分けておくと、スムーズに作業に移れます。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ひき肉とニラの台湾風ラーメン

2022.2.10

どこか優しい味わい…ひき肉とニラの台湾風ラーメンのレシピ

<所要時間:約15分> 今回のレシピの内容 ひき肉とニラで、あまり辛くない台湾風ラーメンを作ってみました。本場の味よりも優しい味わい…

Count per Day

  • 94現在の記事:
  • 58146総閲覧数:
  • 279今日の閲覧数:
  • 282昨日の閲覧数:
  • 86今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る