ジャムたっぷりのタルト!クロスタータのレシピ

ジャムたっぷりのタルト!クロスタータ

<所要時間:1時間以上 / 21cm・パイ皿>

今回のレシピの内容

家にあったアプリコットジャムで、クロスタータを作ってみました。家族にも大好評で、甘夏も加えて、よりフルーティに。割と手軽なタルトです。^^

材料:5~6人分

●薄力粉…230g
●有塩マーガリン…90g
●グラニュー糖…50g
●卵黄…1個分
●冷水…40cc
●アプリコットジャム…250g
●夏みかん…1個
●みかんの果汁…大2ほど
●上白糖…大1
●水…大1

作り方


1:マーガリンをレンジで10~20秒加熱し、柔らかくします。
2:グラニュー糖を加え、白っぽくふわふわするまですり混ぜましょう。

3:卵と冷水をカップに入れ、マーガリンのボールに少しずつ加え、その都度よく混ぜます。

4:薄力粉をふるって加え、ゴムベラに持ち替えてさっくりと混ぜましょう。

5:粉っぽさがなくなったら、手で球形に丸め、その後平たい円状にします。
6:生地を2:3に分けて、両方とも冷蔵庫で1時間寝かせましょう。

7:寝かせている間に、夏みかんは輪切りを5枚作ります。
8:上白糖、水、残った夏みかんの果汁を絞り、フライパンで混ぜ、輪切りを並べて、弱火で水分がなくなるまで加熱したら、次に使うまで、冷ましましょう。
【オーブンの準備】
タルト生地を冷やし始めてから、50分が経過したら、オーブンを190度(時間は10分)に予熱を開始します。

9:タルト生地を冷蔵庫から出し、薄く伸ばして(ラップで挟むと楽です)、型にかぶせましょう。

10:かぶせたら、麺棒を型の上で転がし、余分な生地を除きます。
11:フォークで生地に穴を均一に空けましょう。(ピケ)

12:ジャムを型にすくい入れ、平らにならしたら、夏ミカンの輪切りを並べます。

13:残っている生地も薄く伸ばし、線状にカットしたら、網目の形に乗せましょう。
14:再び型の上でめん棒を転がし、余分な生地は切り取ります。
【オーブンで焼く】
190度で10分焼いたら、温度を180度に下げて、30分ほど焼きましょう。
ジャムたっぷりのタルト!クロスタータ
15:焼けたら、型ごとしっかりと冷やし、カットしていただきます。
16:完成です。

★美味しくなるコツ

生地はしっかりと冷やすのがポイントです。
ジャムが水っぽい場合は、一度加熱して、水分を飛ばしてください。
余ったジャムのリメイクにもぜひどうぞ。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

圧力鍋だから柔らかい!豚バラチャーシュー丼

2022.1.30

圧力鍋だから柔らかい!豚バラチャーシュー丼のレシピ

<所要時間:約30分> 今回のレシピの内容 圧力鍋でチャーシューを作り、ゆで卵も同時に作って丼ものにしてみました。肉が柔らかいと好評…

Count per Day

  • 33現在の記事:
  • 58160総閲覧数:
  • 293今日の閲覧数:
  • 282昨日の閲覧数:
  • 89今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る