ハロウィンにぜひ!南瓜のモンブランドームケーキのレシピ

南瓜のシフォンロールケーキ

<所要時間:1時間以上 / 16cmドーム型>

今回のレシピの内容

南瓜スイーツが食べたいとの妹のリクエストで作りました。南瓜の甘みが生きた、ちょっと甘みあっさりのドームケーキです。時間と手間はかかりますが、美味しいです。

材料:スポンジケーキ

●卵 … 2個
●グラニュー糖 … 50g
●薄力粉 … 50g
●牛乳…大1
●サラダ油…大1

材料:南瓜プリン

●南瓜…150g(正味)
●砂糖 … 80g
●卵…1個
●牛乳 … 150cc
●粉ゼラチン … 5g
●ゼラチン用水 … 大2

材料:南瓜クリーム

●生クリーム…180cc
●砂糖…60g
●バター…15g
●南瓜…260g(正味)

作り方

【下準備】
粉ゼラチンは、分量の水に振り入れ、10分以上ふやかしておきます。
卵黄と卵白は別々のボールに入れておきましょう。

①卵白に砂糖をひとつまみ加えて泡立て始め、クリーム状になったら、残りの砂糖を2回に分けて加え、角が揺れるくらいの柔らかいメレンゲを作ります。
【オーブンの準備】
オーブンを170度(時間は15~18分)に予熱を開始します。

②卵黄は、白っぽくなるまで泡立てます。

③卵黄のボールに、牛乳とサラダ油を混ぜたものを少しずつ加え、その都度良く混ぜましょう。

④卵黄にメレンゲをひとすくい加え、よく混ぜます。

⑤卵黄のボールに薄力粉を振るい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

⑥卵黄のボールにメレンゲを全て加え、ゴムベラに持ち替え、さっくりと切るように混ぜましょう。

⑦ケーキ型にオーブンシートを敷き、生地を流し入れます。
【オーブンで焼いて冷ます】
170度のオーブンで15~18分焼き、焼けたら、数cm上から一度だけ落とし、ケーキ型から外します。
そのまましっかりと冷ましましょう。

⑧南瓜のタネとワタを取り除き、大きめの一口大に切ったら、一旦水をくぐらせます。
⑨耐熱ボールに南瓜を入れ、レンジで10分ほど加熱しましょう。
⑩南瓜が柔らかくなったら、黄色い部分だけをスプーンですくい取り、クリーム用とプリン用で別々のボールに入れます。

⑪クリーム用の南瓜だけ、熱いうちにバターを加えて全体を混ぜ、バターを溶かしておきます。

⑫ケーキ生地が冷めたら、1cm高さにまず切り、残りは細長く(1cm幅)切ってから、三角形になるように切りましょう。

⑬ドーム型にラップを敷き、中に三角形の生地を型に合わせて並べます。

⑭★プリン用の材料を全てミキサーに入れ、滑らかになるまで攪拌します。

⑮ふやかしておいたゼラチンをレンジで20秒ほど加熱し、完全に溶かし、ゼラチンが熱いうちに、プリン液に混ぜ、軽くとろみがつくまで混ぜながら冷やしましょう。

⑯先ほどのドームにプリン液を流しいれ、残りの円形の生地で蓋をし、冷蔵庫で1時間以上冷やし固めます。

⑰プリンが冷えたら、★モンブランクリームの材料を全てミキサーに入れ、滑らかになるまで攪拌しましょう。
(途中でクリームが動かなくなったら、ちょうど良い固さです。)

⑱ケーキを冷蔵庫から出し、ひっくり返したら、モンブランクリームを少し使い、表面に塗り広げます。
南瓜のシフォンロールケーキ
⑲残りのクリームをモンブランの口金を付けた絞り袋に入れ、ケーキの上から絞って完成です。

★美味しくなるコツ

南瓜のモンブランクリームは、柔らかすぎてもダメです。
ミキサーで攪拌する時には、動きが止まってから、一度か二度フラッシュをかけて、更に動きが止まるくらいがちょうど良い固さになります。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

りんごのバラを敷きつめて!アップルカスタードタルト

2022.3.11

りんごのバラを敷きつめて!アップルカスタードタルトのレシピ

<所要時間:1時間以上 / パイ皿・21cm> 今回のレシピの内容 妹の誕生日用にりんごのバラでタルトを作ってみました。りんごをたっ…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 4現在の記事:
  • 43258総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 107昨日の閲覧数:
  • 4今日の訪問者数:
  • 78昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る