居酒屋レベル?鶏むね肉のネギ塩だれザンギのレシピ

居酒屋レベル?鶏むね肉のネギ塩だれザンギ

<所要時間:約30分>

今回のレシピの内容

鶏むね肉のから揚げで、ねぎ塩だれをたっぷりとかけてみました。家族からは「居酒屋レベル」と喜んでもらえたレシピです。パーティにもぜひどうぞ。

材料:5~6人分

●鶏むね肉…2kg
●酒…大2
●塩…小1
●片栗粉…1カップ強
●長ネギ…1本
●すりおろしにんにく…2片
●すりおろし生姜…1かけ
●ウェイパー…小2
●水…80~90cc
●タレ用片栗粉…小1
●みりん…大1

作り方


1:鶏肉は少し大きめの一口大に切ります。

2:大きめのZIPロックの袋などに、切った鶏肉、塩、酒を入れ、袋の上からもみこみましょう。

3:全体に味がなじんだら、冷蔵庫で30分ほど寝かせます。

4:にんにくと生姜は皮をむき、おろし金ですりおろしておきましょう。

5:鶏肉に片栗粉を薄くまぶします。

6:180~190度の油で、鶏肉の表面がやや茶色になるまで揚げましょう。

7:ねぎはみじん切りにしておきます。

8:耐熱ボールに、すりおろしにんにく、すりおろし生姜、水、ウェイパー、タレ用片栗粉、みりんを加えてよく混ぜ合わせます。
9:そのままレンジで1分半加熱し、調味料を溶かしましょう。

10:調味料が溶けたら、ボールにネギのみじん切りを加えて混ぜ、再度レンジで1分ほど加熱します。
(我が家は生のネギが苦手な人が多いので、軽く火を通しました。)
居酒屋レベル?鶏むね肉のネギ塩だれザンギ
11:器にあげた鶏肉を盛りつけ、上からたっぷりのねぎ塩だれをかけたら、完成です。

★美味しくなるコツ

ねぎ塩だれに軽くとろみをつけると、ザンギにもよく絡むと思います。
かなりにんにくが効いているので、ランチにする方はご用心…。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添え

2022.3.26

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添えのレシピ

<所要時間:1時間以上> 今回のレシピの内容 久しぶりにシフォンケーキが焼きたくなり、大好きなコーヒー味にしてみました。しっとりフカ…

Count per Day

  • 7現在の記事:
  • 58155総閲覧数:
  • 288今日の閲覧数:
  • 282昨日の閲覧数:
  • 88今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る