チョコクリームと苺で!細長いロールケーキのレシピ

スイーツ

<所要時間:1時間以上 / 34×18cm天板>

今回のレシピの内容

苺が安く手に入ったので、市販のカップ入りチョコクリームと一緒に、細長いロールケーキを作ってみました。天板が細長いので、ロールケーキも細長です。^^

材料:ロールケーキ生地

●薄力粉…75g
●卵…4玉
●グラニュー糖…75g
●生地用牛乳…大1
●有塩マーガリン…12g

材料:デコレーション

●チョコクリーム(紙カップ)…1.5個
●苺…14~15個
●グラサージュ用牛乳…37g
●グラサージュ用水…37g
●グラサージュ用砂糖…40g
●純ココアパウダー…20g
●粉ゼラチン…2g
●ゼラチン用水…10cc
●キャラメルクランチ…大1/2ほど

作り方


1:ボールに卵を割りほぐし、グラニュー糖を加えて泡立てます。

2:卵のコシが切れたら、鍋に60~70度くらいのお湯を用意し、その上にボールを置いて泡立て、ほんのり温かくなったらお湯から外しましょう。

3:白っぽくもったりして、泡立て器を持ち上げると、跡が残るまでしっかりと泡立てます。

4:お湯の上に、耐熱容器に入れた、生地用牛乳と有塩マーガリンを乗せておき、お湯で溶かしておきましょう。

5:ボールに薄力粉をふるい入れ、ゴムベラで練らないように、さっくりと粉が見えなくなるまで混ぜます。

6:溶かして置いた牛乳とマーガリンを、ゴムベラを伝わせて流し入れ、馴染む程度に混ぜましょう。
【オーブンの準備】
コンベクションオーブンを170度(時間は14~16分)に予熱を開始します。
※コンベクションオーブン以外は、190度。

7:天板にクッキングシートを敷き、生地を平らになるように流し入れましょう。
(ゴムベラで軽く平らにならしてください。)
【オーブンで焼く】
170度のコンベクションオーブンで、14~16分焼きます。
※コンベクションオーブン以外は、190度。

8:焼けたら、新しいクッキングシートを乗せ、さらに上にラップをかけて、生地を30分以上冷ましましょう。

9:クッキングシートをゆっくりと剥がし、パン用のチョコクリームを平らに塗り広げます。

10:苺の両端を少しカットし、断面が平らになったら、生地の前の方に並べ、上にも少しチョコクリームを置きましょう。

11:粉ゼラチンは、分量の水で10分以上ふやかします。
12:鍋に、グラサージュ用の牛乳、水、砂糖、ココアを入れて加熱しながら混ぜましょう。
13:粉っぽさが消えたら、火を止めて、ゼラチンを混ぜて溶かします。

14:小さ目のボールに鍋の中身を移し入れ、底に氷水をあてながら混ぜていき、とろみがついて、固まる寸前まで冷やしましょう。

15:ロールケーキをきつめに巻き、巻き終わりを下にしたら、上からグラサージュショコラをかけます。
16:上にキャラメルクランチを散らし、冷蔵庫でしっかりと冷やし固めましょう。
チョコクリームと苺で!細長いロールケーキ
17:グラサージュショコラが固まったら、完成です。

★美味しくなるコツ

チョコクリームは緩めなので、ちょっと量は少なめにした方がいいかもしれません。
グラサージュショコラをかけると、ちょっとリッチな感じになったかも。
わが家の天板は細長いタイプなので、ロールケーキも細長くなりました。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  3. 3

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  4. 4

    失敗なし!基本の全卵カスタードのシュークリームのレシピ

  5. 5

    圧力鍋で時短!沖縄のラフテー風豚角煮のレシピ

Count per Day

  • 42現在の記事:
  • 123997総閲覧数:
  • 567今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 49今日の訪問者数:
  • 38昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP