クリチでシンプルに!ベイクドチーズタルトのレシピ

スイーツ

<所要時間:1時間以上 / 底取れパイ皿・21cm>

今回のレシピの内容

業務スーパーでクリームチーズを買ったので、手軽に作れるタルトにしてみました。ベイクドチーズ風のフィリングですが、冷まして食べると美味しさ倍増です!

材料:タルト生地とデコ

●有塩マーガリン…75g
●砂糖…35g
●生地用卵…1/2個
●薄力粉…150g
●アーモンドスライス…大1ほど
●オレンジジャム…大3
●お湯…大1

材料:チーズフィリング

●クリームチーズ…200g
●グラニュー糖…60g
●生クリーム…100cc
●フィリング用卵…1個
●薄力粉…大2
●レモン汁…大1/2

作り方


1:タルト生地のマーガリンをレンジで10~20秒加熱し、柔らかくします。
2:タルト生地の砂糖を加え、白っぽくふわふわするまですり混ぜましょう。

3:タルト生地の卵を少しずつ加え、その都度良く混ぜます。

4:タルト生地の薄力粉をふるって加え、ゴムベラに持ち替えてさっくりと混ぜましょう。

5:粉っぽさがなくなったら、手で軽くまとめ、強力粉少々(分量外)を振った台の上に出します。
6:軽くまとめて、ボール状にしましょう。

7:ボール状になった生地を少しつぶして平らにしてから、ラップをかぶせたら、冷蔵庫で30分以上冷やします。

8:生地を冷蔵庫から出したら、パイ皿の底を台に乗せ、その上で底よりも2回りくらい大きくなるまで、生地を円状に伸ばしましょう。
9:生地の端を底に合わせて折り曲げるようにします。

10:底の部分を元の型におさめたら、折り曲げた部分を周囲に沿って指で埋め込むように密着させましょう。
11:余った生地は、麺棒を転がして切り取ります。

12:生地の底にフォークで均一に穴を空けましょう。
【オーブンの準備】
コンベクションオーブンを160度(時間は20分)に予熱を開始します。
※コンベクションオーブン以外は、180度。

【オーブンで空焼き】
13:クッキングシートを敷いてから、パイ重しを乗せ、160度で20分空焼きをしましょう。
※コンベクションオーブン以外は、180度。

14:生地を空焼きしている間にチーズフィリングを作ります。
15:室温に30分以上置いたクリームチーズを、クリーム状になるまで練ってから、フィリング用の砂糖を加えて滑らかになるまで混ぜましょう。

16:クリームチーズのボールに、フィリング用の卵を割入れ、泡立て器でしかりと混ぜます。
※卵は室温に戻しておかないと分離します。

17:クリームチーズのボールに、フィリング用の薄力粉をふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜましょう。

18:生クリームも少しずつボールに加え、その都度滑らかになるまで混ぜます。

19:レモン汁も加えて、全体に馴染んだらOK。

20:空焼きが終わったら、フィリングを流し入れ、表面を平らにします。
21:上から、アーモンドスライスを散らしましょう。
【オーブンで焼く】
コンベクションオーブンを再び加熱し、今度は150度のオーブンで25~30分焼きます。
※コンベクションオーブン以外は、170度で25分。

22:オレンジジャムをお湯で溶いたものを、表面にそっと流し入れ、軽く平らにならしましょう。
23:粗熱が取れるまで、型にいれたままで冷まします。
クリチでシンプルに!ベイクドチーズタルト
24:タルトがしっかりと冷めたら、型から外して完成です。

★美味しくなるコツ

焼き色がつかないタイプのタルトなので、焦げないように低温で焼いています。
オレンジジャムはお湯で溶いて回しかけてますが、硬いジャムを塗ろうとすると、アーモンドがはがれるので注意してください。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  3. 3

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  4. 4

    失敗なし!基本の全卵カスタードのシュークリームのレシピ

  5. 5

    生クリーム200ml使い切り!しっとりパウンドのレシピ

Count per Day

  • 28現在の記事:
  • 119980総閲覧数:
  • 10今日の閲覧数:
  • 29昨日の閲覧数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 19昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP