ちょっと辛めの…ひき肉でジャージャー麺

麺類

<所要時間:約30分>

今回のレシピの内容

豚ひき肉があったので、安かった生ラーメンとでジャージャー麺風に。割と辛いので、子供さんに作る時には、豆板醬を減らしテンメンジャンを多くすると良いです。

材料:4人分

●生ラーメン(細ちぢれ)…4玉
●豚ひき肉…200g
●万能ネギ…2~3本
●生姜のみじん切り…1かけ
●テンメンジャン…大1
●豆板醤…大1
●ウェイパー…小2
●白ねりごま…大1
●砂糖…小2
●醤油…小2
●片栗粉…小2
●水…200cc
●きゅうり…1本
●もやし…1袋

作り方


1:もやしは、耐熱皿に乗せてラップをして、レンジで1分ほど温め、水洗いしてから、水気を良く切っておきます。

2:きゅうりは、斜め薄切りにしてから、細切りにしましょう。

3:万能ねぎは小口切りにします。

4:フライパンにごま油大1(分量外)を引き、みじん切りにした生姜を炒めて香りを出しましょう。

5:フライパンにひき肉とネギも投入し、木べらで切り崩しながら、ひき肉がポロポロになるまで炒めます。

6:大き目の容器に、テンメンジャン、豆板醤、ウェイパー、ねりごま、砂糖、醤油、片栗粉、水を混ぜ、タレを作っておきましょう。

7:フライパンにタレの材料を全て加え、中火でとろみがつくまで炒めます。

8:とろみがついたら、タレはOK。

9:大き目の鍋にお湯をタップリと沸かし、生麺をパッケージの時間より30秒ほど短くゆでます。
10:すぐに冷水にとり、しっかりと水気を切っておきましょう。
ちょっと辛めの…ひき肉でジャージャー麺
11:器にまず麺を盛りつけ、上に、ひき肉のタレときゅうり、もやしを飾ったら完成です。

★美味しくなるコツ

辛みが強いので、お子様向けにするなら、テンメンジャンを大2にして、豆板醤を小1にするなどして調節してください。
ねりごまがない時には、入れなくても大丈夫です。
もやしを乗せると、野菜も増えて食べやすくなります。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  3. 3

    失敗なし!基本の全卵カスタードのシュークリームのレシピ

  4. 4

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  5. 5

    圧力鍋で時短!沖縄のラフテー風豚角煮のレシピ

Count per Day

  • 36現在の記事:
  • 132536総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 37昨日の閲覧数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 23昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP
CLOSE