シフォン生地で!苺と濃厚チョコのクリームロールのレシピ

苺と濃厚チョコのクリームロール

<所要時間:1時間以上 / 30cm角天板>

今回のレシピの内容

苺とキウイでデコレーションした、チョコクリームの苺ロールです。濃厚なチョコクリームと甘酸っぱい苺をかけ合わせました。シフォンロールだからしっとり。

材料:ケーキ生地

●卵…M5個
●薄力粉…90g
●卵白用グラニュー糖…45g
●卵黄用グラニュー糖…45g
●サラダ油…40g
●牛乳…40g

材料:デコレーション

●生クリーム…180cc
●ブラックチョコ…100g
●苺…15個ほど
●キウイ…1/4個

作り方

【下準備】
卵黄と卵白は別のボールに分けて入れます。

①卵白のボールに砂糖をひとつまみ加えて泡立て始め、クリーム状の硬さになったら、二回に分けて砂糖を加え、ピンと角が立つまで泡立てます。

②卵黄のボールに残りの砂糖の全量を加え、白っぽく持ったりとして、少し跡がつくまでしっかりと泡立てましょう。

③牛乳と油の混合液をレンジで20秒ほど加熱し、人肌になったら、卵黄のボールに少しずつ加え、その都度良く混ぜます。
【オーブンの準備】
オーブンを200度(時間は10~12分)に予熱を開始します。

④卵黄のボールに薄力粉をふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜましょう。

⑤卵黄のボールの中身を全て卵白のボールに移し、ゴムべらに持ち替えて、さっくりと練らないように混ぜましょう。

⑥天板に薄く油を塗って、オーブンシートを敷いたら、生地を流し入れ、平らにならします。
⑦上からトントン落として大きな気泡を取り除きましょう。
【オーブンで焼く】
200度のオーブンで、10~12分ほど焼きます。

⑧ケーキが焼けたら、すぐに上にオーブンシートを乗せ、さらにラップに包んで、しっかりと冷ましましょう。

⑨チョコは細かく刻んで、ボールに入れます。

⑩生クリームを沸騰寸前まで温め、刻んだチョコに回しかけ、手早く混ぜて溶かしましょう。
⑪6分立てくらいの柔らかいクリームになったら、冷蔵庫で20分ほど冷やします。

⑫苺はヘタを落とし、反対側の根元も軽くカットし、断面が平らになったものを10個ほど作り、飾り用の苺は縦半分にスライスします。
⑬キウイも苺と同じようにスライスしましょう。

⑭端を斜めに切り落としてから、クリームを塗り広げます。
⑮手前に切った苺を並べ、苺の上にもクリームを乗せましょう。
【ロールケーキを巻く】
苺を芯代わりにして巻き、シートを持ちあげるようにして転がし、自重で巻きます。
紙を巻いたままで、冷蔵庫で30分以上冷やしクリームを落ち着かせましょう。
苺と濃厚チョコのクリームロール
⑯余ったチョコクリームを絞り、上に半分に切った苺とキウイを飾れば、完成です。

★美味しくなるコツ

生地はしっかり目に冷やすと、割れるのを防げます。
チョコクリームは冷やす前に泡立てすぎると、固くなるのでやや緩めに作ってから、冷蔵庫で冷やしてください。
デコレーションはお好きなものでアレンジOKです。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添え

2022.3.26

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添えのレシピ

<所要時間:1時間以上> 今回のレシピの内容 久しぶりにシフォンケーキが焼きたくなり、大好きなコーヒー味にしてみました。しっとりフカ…

Count per Day

  • 113現在の記事:
  • 58150総閲覧数:
  • 283今日の閲覧数:
  • 282昨日の閲覧数:
  • 88今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る