春の香り!桜の花の塩漬けで作るレアチーズケーキのレシピ

春の香り!桜の花の塩漬けで作るレアチーズケーキ

<所要時間:1時間以上 / セルクル18cm・一台分>

今回のレシピの内容

桜の花の塩漬けがあったので、レアチーズにしてみました。ピンク色のゼリーとレアチーズとの二層で、ちょっとだけ可愛らしくしたつもりです。

材料:レアチーズケーキ

●クラッカー…100g
●バター…60g
●クリームチーズ…200g
●グラニュー糖…60g
●ヨーグルト(加糖でも無糖でも)…150g
●生クリーム…200cc
●粉ゼラチン…10g
●ゼラチン用水…大4
●桜の花の塩漬け…適量

材料:上のゼリー

●水…100cc
●食用色素(赤)…耳かき1/2杯ほど
●粉ゼラチン…3g
●ゼラチン用水…大1

作り方


①クラッカーをミキサーなどで細かくし、レンジで溶かしたバターに加え、良く混ぜ合わせます。

②セルクル台の上に、セルクルを置き、中にしっかりとクラッカーを敷きつめましょう。
③そのまま冷蔵庫で冷やしておきます。

④粉ゼラチンは、それぞれ分量の水でふやかしておきましょう。

⑤耐熱ボールにクリームチーズを入れ、レンジで1分ほど加熱して柔らかくします。
⑥砂糖を加え、ざらざら感がなくなるまで、しっかりと混ぜましょう。
⑦ヨーグルトも加え、良く混ぜます。

⑧生クリームを3回に分けて入れ、その都度良く混ぜ合わせましょう。

⑨ふやかしておいたゼラチンを、レンジで30~40秒加熱し、完全に溶けたら、クリームチーズのボールに加え、良く混ぜます。

⑩土台を冷蔵庫から出し、クリームチーズ液を流しいれます。
⑪表面に軽くうずめる形で、桜の花の塩漬け(水洗いして絞った物)を散らしましょう。
⑫冷蔵庫で30分以上冷やします。

【上のゼリー作り】
⑬ボールに水と食用色素を入れて、良く混ぜましょう。
⑭ふやかしておいたゼラチンをレンジで30秒ほど加熱し、完全に溶けたら、ボールに加えて、良く混ぜ合わせます。
⑮クリームチーズが固まっているのを確認したら、ゼリー液をそっと流しいれましょう。
(チーズで桜の花がくっついているので、そっと流せば、上に浮いて来ません。)
⑯再び冷蔵庫で、30分ほど冷やします。

⑰セルクルから外して完成です。

★美味しくなるコツ

桜の花の塩漬けは、クリームチーズを流しいれた後に、少し埋めるような感じで、そっと置いて下さい。
桜の花がクリームチーズにくっついていないと、後でゼリー液を流した時に浮いてしまいます。
ゼリー液は、おたまなどですくって流すと良いです。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ひき肉とニラの台湾風ラーメン

2022.2.10

どこか優しい味わい…ひき肉とニラの台湾風ラーメンのレシピ

<所要時間:約15分> 今回のレシピの内容 ひき肉とニラで、あまり辛くない台湾風ラーメンを作ってみました。本場の味よりも優しい味わい…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 12現在の記事:
  • 37256総閲覧数:
  • 38今日の閲覧数:
  • 40昨日の閲覧数:
  • 26今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る