レモンの香りが爽やか!レモンビスコッティ♪

スイーツ

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

シンプルなビスコッティですが、レモンの香りとアーモンドの香ばしさが癖になる味です。二回に分けて焼きますが、ビスコッティならではのザクザク食感が楽しめます。

材料:18枚分

●有塩バター…85g
●上白糖…125g
●アーモンドリキュール…小1
●卵…2個
●薄力粉…250g
●ベーキングパウダー…小1
●レモンの皮のすりおろし…1個分
●生地用レモン汁…大2
●アーモンドスライス…20g
●粉砂糖…50g
●アイシング用レモン汁…小2

作り方


1:耐熱ボールにバターを入れてレンジで20秒ほど加熱し、クリーム状になるまで混ぜます。
2:上白糖、レモンの皮、アーモンドリキュールも加えて、ふわふわになるまで混ぜ合わせましょう。

3:卵を溶きほぐしておきます。
4:バターのボールに卵を少しずつ加え、その都度よく混ぜましょう。

5:ボールに生地用のレモン汁を加えて混ぜます。

6:薄力粉とベーキングパウダーを合わせてボールにふるい入れ、練らないように混ぜましょう。

7:天板にクッキングシートを敷き、30cm×9cmくらいの大きさの長方形にアーモンドスライスの半量を散らします。
※薄くすると広がるのであくまで目安です。

8:手に小麦粉を付けて生地を丸く成形し、天板の上にアーモンドの上に乗せましょう。
9:生地を手で軽く押さえながら、厚さ1cmのレンガの形を作ります。
10:残りのアーモンドを散らし、軽く上から押しつけましょう。
【オーブンで焼く】
180度のオーブンで、明るい黄金色になるまで、25~30分ほど焼きます。

11:オーブンから天板を取り出し、耐熱性の台の上に乗せ、5分ほど冷ましてから、生地をまな板の上に移しましょう。
12:天板に新しくシートを敷き、パン切り包丁などで斜めに生地(1.5cm)を切っておきます。
【二度目の焼き】
オーブンを170度に下げたら、切り口を上にして、生地を並べ、15~20分ほど焼きましょう。

13:生地を冷ましている間に、粉砂糖とアイシング用レモン汁を混ぜ合わせておきます。
レモンの香りが爽やか!レモンビスコッティ♪
14:お好みでアイシングを付けていただきます。
15:完成です。

★美味しくなるコツ

二回に分けて焼きますが、オーブンによって焼き加減が違うので、焼き色が薄茶色になるのを目安にしてください。
アーモンドのお酒はあると風味が良くなりますが、無ければ省いてもOKです。
レモンの汁はポッカレモンでも大丈夫です。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  3. 3

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  4. 4

    失敗なし!基本の全卵カスタードのシュークリームのレシピ

  5. 5

    圧力鍋で時短!沖縄のラフテー風豚角煮のレシピ

Count per Day

  • 14現在の記事:
  • 123998総閲覧数:
  • 568今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 50今日の訪問者数:
  • 38昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP