パウンド型で!シナモン&レーズン ジャンブルローフ

パン・ピザ

材料:パウンド型1台

今回のレシピの内容

パウンドケーキ型で、レーズンとシナモンが効いた、ちょっとユニークな形のパンを焼いてみました。焼き立てが非常に美味しく、レーズンとシナモンの相性もばっちりです!

材料:パウンド型1台

●強力粉…500g
●ドライイースト…7g
●上白糖…小2
●塩…3g
●牛乳…250cc
●有塩マーガリン…50g
●卵…1個
●ドライレーズン…75g
●三温糖…65g
●薄力粉…小1
●シナモンパウダー…大1

作り方


1:スタンドミキサーのボールに、強力粉、ドライイースト、塩、上白糖を入れ、スプーンなどでしっかりと混ぜ合わせます。

2:小鍋にマーガリンと牛乳を入れ、マーガリンが溶けたら、火からおろしてぬるくなるまで冷ましましょう。

3:牛乳液に卵を加えて静かに混ぜます。

4:粉が入ったボールに牛乳液を流しいれましょう。

5:スタンドミキサーにドゥーフックを付け、全体がなじみ、柔らかくなるまで捏ねます。
※生地がまとまらない時は、固いなら牛乳を大1ずつ、柔らかいなら強力粉を少しずつ加えてください。

6:強力粉少々(分量外)を振った台の上に取り出し、表面が滑らかになるまで、約8~10分捏ねましょう。

7:レーズンを生地の上に散らしたら、レーズンを内側に丸め込むようにして、そっと優しく2分ほど捏ねます。

8:生地を別の大きめのボールに入れ、ラップをして、35度のオーブンで1時間放置しましょう。
※一次発酵

9:生地が2倍程度まで膨らんだら、パンチをして空気抜きをし、捏ねないようにしながら、厚さ2cmほどに生地を長方形に伸ばします。

10:再びラップをして、室温で2分休ませましょう。

11:小さなボールに三温糖、薄力粉、シナモンを入れて混ぜ合わせておきます。

12:生地を再び台の上に取り出し、めん棒で30×40cm程度の長方形に伸ばしましょう。
13:生地に刷毛で牛乳少量(分量外)を塗り、湿った生地の上に先ほど混ぜておいたシナモン類を均一に振りかけます。

14:ロールケーキを巻くようにして、少しきつめに巻いたら、閉じ口を下にして、しっかりと閉じます。

15:生地のロールを12~14等分に切り、さらに半分に切って、半月切りにしましょう。

16:パウンドケーキ型にクッキングシートを敷き、生地を隙間の無いように敷いたら、残りの生地をごちゃまぜに入れます。
※生地が隠れるようにしながら、上から押さずに、塊状に置くのがポイント。

17:ケーキ型の上面をラップで包み、35度のオーブンで1時間置き、2倍に膨らめばOK。
【オーブンで焼く】
180度のオーブンで、約35分焼きましょう。
※コンベクションオーブン以外は、190度くらいです。
パウンド型で!シナモン&レーズン ジャンブルローフ
18:ケーキ型から取り出し、しっかりと冷めたら、完成です。

★美味しくなるコツ

スタンドミキサーがない場合は、手で捏ねますが、生地が柔らかく弾力が出るまでやってください。
ブラウンシュガーでも良いですが、日本では三温糖の方がなじみ深いかもしれません。
形が不揃いなのがユニークな菓子パンです。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  3. 3

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  4. 4

    失敗なし!基本の全卵カスタードのシュークリームのレシピ

  5. 5

    圧力鍋で時短!沖縄のラフテー風豚角煮のレシピ

Count per Day

  • 11現在の記事:
  • 123997総閲覧数:
  • 567今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 49今日の訪問者数:
  • 38昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP