ダイソーのシリコン型で!シンプルレモンケーキ♪

スイーツ

<所要時間:約30分>

今回のレシピの内容

ダイソーでシリコン製のレモンケーキ型を買ったので、シンプルなレモンケーキを作ってみました。まさか、100均で型が手に入るとは思わず、少し興奮気味です!^^

材料:8個分

●レモンの皮…1個分
●レモン汁…大2
●有塩マーガリン…65g
●生地用サラダ油…大1
●卵…2個
●グラニュー糖…80g
●薄力粉…75g
●コーンスターチ…3g
●アーモンドパウダー…20g
●ベーキングパウダー…3g
●ホワイトチョコ…80~90g
●チョコ用サラダ油…8~9g(チョコの10%ほど)

作り方


【下準備】
レモンの皮をすりおろし、汁は絞っておき、汁が足りなければ、ポッカレモンなどを足して用意します。
ケーキ型に薄く溶かしマーガリン(分量外)を塗っておきましょう。

1:ボールは2種用意し、1つ目に卵と砂糖を入れて泡立てます。
2:白っぽくもったりとし、泡立て器を持ち上げると、数秒跡が残ればOK。

3:別のボール(耐熱ボール)にマーガリンと生地用のサラダ油を入れ、レンジで30秒ほど加熱して、完全に溶かしましょう。
4:溶けたら、レモンの皮と汁を加えて、良く混ぜ合わせておきます。

5:卵のボールに薄力粉、コーンスターチ、アーモンドパウダー、ベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、泡立て器を垂直に立てて、練らないように、粉っぽさが消えるまで混ぜましょう。

6:粉が入ったボールの方に、マーガリン液を少量加えて、少しなじませます。

7:粉のボールに、耐熱ボールのマーガリン液を全て加え、ゴムベラで練らないように、筋が消えるまで、しっかり目に混ぜましょう。
【オーブンの準備】
オーブンを170度(時間は15~16分)に予熱を開始します。

8:絞り袋に生地を詰め、先を切って口金代わりにして、型に絞り入れましょう。
【オーブンで焼く】
170度のオーブンで15~16分焼きます。
※ケーキの縁が少し茶色に色づく程度が目安です。

9:ケーキを型から外し、粗熱を取っておきましょう。
10:その間に、沸騰寸前のお湯でチョコとチョコ用油を湯せんにかけて溶かします。
11:ケーキの膨らんでいる面にそっと漬けて、チョコの面を上にして冷やしましょう。
ダイソーのシリコン型で!シンプルレモンケーキ♪
12:ホワイトチョコが完全に固まるまでに、あればピスタチオなどの刻んだもの(分量外)を飾っても良いかも。
13:完成です。

★美味しくなるコツ

ホワイトチョコは、湯せんの温度が高すぎると固まるので、50~60度くらいのお湯にボールを漬けて溶かしてください。
早く溶かそうと、レンジで加熱すると固まる可能性大です。
レモンたっぷりの念願のケーキが焼けました。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  3. 3

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  4. 4

    失敗なし!基本の全卵カスタードのシュークリームのレシピ

  5. 5

    圧力鍋で時短!沖縄のラフテー風豚角煮のレシピ

Count per Day

  • 18現在の記事:
  • 123997総閲覧数:
  • 567今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 49今日の訪問者数:
  • 38昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP