ベイクオフアレンジ!チョコのバッテンバーグケーキのレシピ

ベイクオフアレンジ!チョコのバッテンバーグケーキ

<所要時間:1時間以上  / バッティングケーキ型・20cm>

今回のレシピの内容

ベイクオフのバッテンバーグケーキを参考にして、バレンタインのチョコケーキを焼いてみました。専用型だと簡単にチェックのケーキが作れて便利です。^^

材料:バニラケーキ

●卵…1個
●有塩マーガリン…50g
●グラニュー糖…50g
●薄力粉…50g
●ベーキングパウダー…小1/2
●アーモンドパウダー…25g
●牛乳…小1
●バニラエッセンス…3滴

材料:ココアケーキ

●卵…1個
●有塩マーガリン…50g
●グラニュー糖…50g
●薄力粉…50g
●ベーキングパウダー…小1/2
●アーモンドパウダー…25g
●ココアパウダー…小3
●牛乳…小1

材料:デコレーション

●ブラックチョコ…100g
●生クリーム…65cc
●ラム酒…大1
●くるみ…7~8粒
●マーマレードジャム…130g

作り方

【下準備】
1:ケーキ生地の薄力粉とアーモンドパウダーは、それぞれ合わせてふるっておきます。
2:ケーキ生地のマーガリンは、耐熱ボールに入れ、それぞれ10秒ほどレンチンして柔らかくしておきましょう。

3:バッテンバーグケーキ型の側面に薄くマーガリン(分量外)を塗り、2枚のクッキングシートを折り込むように敷きます。

4:バニラケーキのマーガリン、砂糖、卵、薄力粉、ベーキングパウダー、アーモンドパウダー、バニラエッセンスをボールに加え、なじむまでよく混ぜましょう。
5:牛乳もボールに加え、滑らかになればOK。

6:別のボールに、ココアケーキのマーガリン、砂糖、卵、薄力粉、アーモンドパウダー、ベーキングパウダー、ココア、牛乳をボールに加え、なじむまでよく混ぜます。
【オーブンの準備】
オーブンを160度(時間は25分)に予熱を開始しましょう。
(コンベクションオーブンなら、140度で30分です。)

7:ケーキ型に、上半分にバニラ生地を等分に、下にココア味生地を等分に入れたら、小さめのスプーンで平らにならします。
(型の金具は下までしっかりと押し込んでください。)
【オーブンで焼く】
160度のオーブンで、25分焼きましょう。
(コンベクションオーブンなら、140度で30分です。)

8:ケーキが焼けたら、型を触っても熱くならない程度まで、型に入れたままでしっかりと冷やします。
9:冷えたら、それぞれ縦に2等分しておきましょう。

10:マーマレードを生地の側面に塗り、白と黒が交互になるようにジャムでくっつけます。
11:4本分が終わったら、上にもジャムを塗り、再度互い違いになるように成形したら、冷蔵庫で30分冷やしましょう。

12:小鍋で生クリームを沸騰寸前まで温め、刻んだチョコを加えて完全に溶かします。
(もし溶け切らない場合は、弱火にかけて溶かしてください。)

13:チョコをボールに移し、ラム酒も加えてよく混ぜたら、コーティングチョコはOK。
14:冷蔵庫からケーキを取り出したら、コーティングチョコを上からかけ、パレットナイフで塗り広げて全体を覆います。
15:再度、冷蔵庫に入れて30分以上冷やし固めましょう。
ベイクオフアレンジ!チョコのバッテンバーグケーキ
16:仕上げにくるみを乗せたら、完成です。

★美味しくなるコツ

格子模様は少し大きめですが、専用のバッテンバーグケーキ型を使ったので、ほぼ失敗なしで作れました。
マーマレードを塗って接着したので、その酸味がチョコに合うと大好評でした。
ケーキ生地も混ぜて焼くだけのオールインワン方式です。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

紅茶風味のほわほわ台湾風カステラ

2022.1.4

100均の材料で!紅茶風味のほわほわ台湾風カステラのレシピ

<所要時間:約5分> 今回のレシピの内容 100均ダイソーの紅茶パウダー(アールグレイ)を使って、台湾風カステラを焼いてみました。ほ…

Count per Day

  • 2現在の記事:
  • 73826総閲覧数:
  • 97今日の閲覧数:
  • 88昨日の閲覧数:
  • 73今日の訪問者数:
  • 62昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る