チョコとレーズンたっぷりのしっとりマフィンのレシピ

チョコとレーズンたっぷりのしっとりマフィン

<所要時間:約30分>

今回のレシピの内容

ドライレーズンたっぷりのチョコマフィンです。牛乳の代わりに、余っていた生クリームを使ってみました。しっとり系のシンプルマフィンです。^^

材料:6個分

●ブラックチョコ…80g
●無塩マーガリン…60g
●グラニュー糖…60g
●卵…1個
●生クリーム…60cc
●薄力粉…100g
●ベーキングパウダー…小1
●ココアパウダー…15g
●ドライレーズン…60g

作り方


1:耐熱ボールにマーガリンを入れ、レンジで20秒ほど加熱し、マヨネーズ状まで柔らかくします。
2:砂糖も加えて、白っぽくなり、ザラザラ感がなくなるまでしっかりと混ぜましょう。
【オーブンの準備】
オーブンを180度(時間は20分)に予熱を開始します。

3:ボールに卵を割り入れ、全体になじむまでよく混ぜましょう。

4:薄力粉、ベーキングパウダー、ココアパウダーを合わせてふるい入れ、ゴムベラでさっくりと練らないように混ぜます。

5:生クリーム(なければ牛乳)を2回に分けて加え、その都度練らないように混ぜましょう。

6:細かく均一に刻んだチョコもボールに加え、全体にチョコが散るようにしながら、さっと混ぜ合わせます。

7:紙製のマフィンカップに等分に生地をすくい入れ、表面を軽く平らにならしてから、レーズンを軽く押して埋め込むようにして散らしましょう。
【オーブンで焼く】
180度のオーブンで20分焼きます。
チョコとレーズンたっぷりのしっとりマフィン
8:カップに入れたまま粗熱を取れば、完成です。

★美味しくなるコツ

生クリームがなければ牛乳を使っても大丈夫です。
チョコはあらかじめ細かく刻んでおくと、スムーズに作業に入れます。
焼けたかどうか心配な場合は、中央に竹串を刺してみて、生地がくっつかないようならOKです。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

りんごのバラを敷きつめて!アップルカスタードタルト

2022.3.11

りんごのバラを敷きつめて!アップルカスタードタルトのレシピ

<所要時間:1時間以上 / パイ皿・21cm> 今回のレシピの内容 妹の誕生日用にりんごのバラでタルトを作ってみました。りんごをたっ…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 14現在の記事:
  • 40348総閲覧数:
  • 16今日の閲覧数:
  • 132昨日の閲覧数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 97昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る