キウイで春の緑を表現?しっとり生地のロールケーキのレシピ

キウイで春の緑を表現?ロールケーキ

今回は、緑の生地とキウイで春を表現してみたつもりのロールケーキのご紹介です!

調理時間:約30分
ロールケーキ型を使い、細めのロールケーキを焼いてみました。
生地を緑色にして、春を表現したつもりです。
生地の中には小さなキウイが入っています。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:ロールケーキ、キウイ、春、緑、しっとり生地、ひび割れなし

キウイで春の緑を表現?ロールケーキの材料(22×30cm・ロールケーキ型)

★ケーキ生地
卵…M3個 薄力粉…50g グラニュー糖…50g
サラダ油…20g 牛乳…20g 食用色素(緑)…小1/4
★デコレーション
生クリーム…180cc 砂糖…大3 キウイフルーツ…2個
オレンジ…1/4個

キウイで春の緑を表現?ロールケーキの作り方

【下準備】
卵白と卵黄を別々のボールに入れ、砂糖も卵黄用と卵白用に半量ずつに分けます。
薄力粉に食用色素を混ぜ、ふるっておきます。

①卵白に砂糖をひとつまみ加えて泡立て始め、クリームくらいの硬さになったら、残りの砂糖を二回に分けて加え、ピンと角が立つまで泡立てます。

②卵黄のボールに卵黄用の砂糖を全量加え、もったりとして白くなるまで泡立てましょう。

③牛乳とサラダ油を一緒にレンジで20秒ほど温め、卵黄のボールに少量ずつ加え、その都度良く混ぜ合わせます。
【オーブンの準備】
オーブンを200度(時間は10~12分)で予熱を開始します。

④卵黄のボールにメレンゲをひとすくい加えて、良く混ぜましょう。

⑤卵黄のボールに粉を全量もう一度ふるいながら加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
(混ざると緑色になります)

⑥卵黄のボールの中身を卵白のボールに全量入れ、ゴムべらに持ち替えてさっくりと練らないように混ぜましょう。

⑦ロールケーキ型にオーブンシートを貼りつけます。
(22×30cmくらいのケーキ型のサイズになります。)
⑧ケーキ型に生地を流し入れ、上からトントン落とし、大きな気泡を取り除きましょう。
【オーブンで焼く】
200度のオーブンで10~12分焼きます。

⑨ケーキが焼けたら、すぐにラップをし、しっかりと冷まします。
⑩冷ましている間に、クリームの用意をしましょう。

⑪キウイは1個分を粗みじんに切ります。
⑫生クリームに砂糖を加え、8分立てのクリームを作り、ケーキに塗り広げ、切ったキウイを散らします。
(手前厚めで、奥は薄く塗る。)
【ロールケーキを巻く】
ロールケーキを巻き、ラップで包んで、30分以上冷やして、クリームを落ち着かせます。
両側の断面に薄く切ったキウイを飾り、残りは半月切りにしましょう。
キウイで春の緑を表現?ロールケーキ
⑬残ったクリームを絞り、切ったオレンジとキウイで飾れば完成です。

★美味しくなるコツ

薄力粉にあらかじめ食用色素を混ぜ込んでおくと、綺麗な緑色になります。
クリームは8分立てですが、これは泡立て器の中にクリームが残り、落ちない程度の事を言います。
ロールケーキ型なので、ちょっと包むのが大変ですが、自重に任せればOKです。

楽天の関連商品

楽天レシピへのリンクはこちらから

キウイで春の緑を表現?しっとり生地のロールケーキ♪