誕生日にも!苺タップリのリースタルトのレシピ

スイーツ

<所要時間:1時間以上 / パイ皿21cm・底取れ>

今回のレシピの内容

家族の誕生日用に、中央に穴があいたリースタルトを作ってみました。苺たっぷりにして、クリームはアーモンドベースです。美味しいと好評で、誕生日にもぴったりです。

材料:タルト生地

●有塩マーガリン…75g
●上白糖…35g
●薄力粉…150g
●溶き卵(1/2個分)…20gほど

材料:フィリングとデコ

●有塩マーガリン…50g
●アーモンドパウダー…60g
●砂糖…40g
●卵…1/2個
●フローズンホイップ…400ml
●苺…10~12個
●ミントの葉…3~4枚

作り方


1:タルト生地のマーガリンをレンジで10~20秒加熱し、柔らかくします。
2:タルト生地の砂糖を加え、白っぽくふわふわするまですり混ぜましょう。

3:タルト生地の卵(残った半分はフィリング用に)を少しずつ加え、その都度良く混ぜます。

4:タルト生地の薄力粉をふるって加え、ゴムベラに持ち替えてさっくりと混ぜましょう。

5:粉っぽさがなくなったら、手で球形に丸め、その後平たい円状にします。
6:冷蔵庫で30分以上しっかりと冷やしましょう。

7:タルト生地を冷蔵庫から出し、型の底の板を下に敷いて、その上で生地を型より一回り大きく伸ばします。
8:生地を型の底に合わせて折り曲げ、そのまま型に移動させましょう。

9:麺棒を型の上で転がし、余分な生地を除きます。

10:生地の中央に6cmのセルクルを置き、生地をくり抜きましょう。

11:余った生地を、セルクルの高さ1/2になるように切り、円周の分の帯状にカットします。

12:セルクルの周囲を帯の生地で囲い、周りの生地に軽く押さえて密着させましょう。

13:フォークで生地に穴を均一に空けます。
※ピケ

【アーモンドクリーム作り】
14:レンジで10秒ほどチンして温めたフィリング用のマーガリンにフィリング用の砂糖を加え、白っぽくなるまですり混ぜましょう。


15:生地作りで余った卵も少しずつボールに加え、その都度よく混ぜます。

16:アーモンドパウダーをふるって加え、粉っぽさが消えるまで混ぜましょう。
【オーブンの準備】
コンベンションオーブンを150度(時間は40分)に予熱を開始します。
※コンベクションオーブン以外は、160度です。

17:型にアーモンドクリームをすくい入れ、平らにならしましょう。
【オーブンで焼く】
150度のコンベクションオーブンで、40分ほど焼きます。
※コンベクションオーブン以外は、160度で40分です。

18:焼けたら、中央のセルクルを外し、型に入れたままでしっかりと冷ましましょう。
19:冷ましている間に、苺のヘタを取り、縦半分にカットしておきます。

20:今回は、市販のフローズンホイップを使いました。
誕生日にも!苺タップリのリースタルト
21:型から生地を外したら、ホイップクリームで絞りだし、上にランダムになるように苺を飾り、あれば、ミントの葉を飾ってデコレーションします。
22:完成です。

★美味しくなるコツ

セルクルがなければ、大きめのクッキー型を利用してもOKです。
クッキー型を利用すれば、中央も丸以外に色々な形が楽しめます。
フローズンホイップがあると、デコレーションも楽々です。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  3. 3

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  4. 4

    圧力鍋で時短!沖縄のラフテー風豚角煮のレシピ

  5. 5

    生クリーム200ml使い切り!しっとりパウンドのレシピ

Count per Day

  • 34現在の記事:
  • 108229総閲覧数:
  • 156今日の閲覧数:
  • 39昨日の閲覧数:
  • 32今日の訪問者数:
  • 22昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP