夏の爽やかケーキ!キウイのレアチーズケーキのレシピ

夏の爽やかケーキ!キウイのレアチーズケーキ

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

夏をイメージして、さわやかなキウイのレアチーズケーキを作ってみました。トップのゼリーはアガーを使用して、ゼラチンで固まらないキウイを固めています。

材料:18cmセルクル・1台

●100均のハードビスケット…100g
●有塩マーガリン…60g
●クリームチーズ…200g
●生クリーム…150cc
●チーズ用グラニュー糖…70g
●粉ゼラチン…10g
●ゼラチン用水 … 大3
●キウイ…2~3個
●アガー…4g
●ゼリー用砂糖…大2
●上のゼリー用水…200cc
●赤すぐり(あれば)…10粒ほど

作り方

【下準備】
ゼラチンは、ゼラチン用水に振り入れ、ふやかし(15分くらい)ておきます。

1:ビスケットをポリ袋に入れ、軽くたたいて崩してから、麺棒を転がすようにして、細かくしましょう。

2:耐熱ボールにマーガリンを入れて30秒ほど加熱し、マーガリンがしっかりと溶けたら、砕いたビスケットを加え、全体にマーガリンがいきわたるようにします。

3:セルクルを用意し、ビスケットを隙間なく敷き詰めましょう。
(手で軽く押さえ、隙間がないようにしてください。)
4:冷蔵庫で30分ほど冷やしておきます。

5:クリームチーズを耐熱ボールに入れ、ラップをして1分半ほど加熱して柔らかくしましょう。
6:クリーム状になるまで混ぜ、チーズ用グラニュー糖を加えて、ザラザラ感がなくなるまで混ぜます。

7:生クリームをボールに少しずつ加え、その都度よく混ぜましょう。

8:ふやかしたゼラチンをレンジで20~30秒ほど加熱して完全に溶かし、チーズのボールに加えたら、手早く全体にいきわたるように混ぜます。

9:ビスケットを敷いた上に、チーズ液をゆっくりと流し入れ、平らにならしましょう。
10:冷蔵庫で30分以上しっかりと冷やします。

11:アガーとゼリー用砂糖を小鍋に入れ、泡立て器で混ぜ合わせましょう。

12:しっかりと混ざったら、ゼリー用水を少しずつ加え、その都度よく混ぜます。

13:鍋を火にかけ、混ぜながら沸騰させ、沸騰したら、弱火で1分弱火を通しましょう。

14:キウイは皮をむき、薄くスライスします。

15:冷蔵庫から型を取り出し、そっと触ってみて生地が固まっているようなら、上に薄切りにしたキウイとあれば赤スグリでデコレーションしましょう。

16:アガー液が触ってみて熱くならない程度まで冷めたら、型の上からゆっくりと注ぎます。
17:冷蔵庫で1時間ほど冷やして、ゼリーをしっかりと固めましょう。
夏の爽やかケーキ!キウイのレアチーズケーキ
18:型をゆっくりと上に持ち上げて外し、底にナイフを入れて外してから、皿の上に移動させて完成です。

★美味しくなるコツ

アガーは沸騰させるのがポイントなので、焦がさないように混ぜながら、しっかりと火を通してください。
赤すぐりはお好みでどうぞ。^^

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

パウンドケーキ型で!レーズンたっぷりのミニ食パン

2022.7.6

パウンドケーキ型で!レーズンたっぷりのミニ食パンのレシピ

<所要時間:1時間以上> 今回のレシピの内容 100均のドライレーズンを使って、手ごねの食パンを焼いてみました。パウンドケーキ型を使…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 14現在の記事:
  • 50728総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 132昨日の閲覧数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 94昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る