フルーツたっぷり!ココアカスタードのタルトのレシピ

スイーツ

<所要時間:1時間以上 / パイ皿・21cm>

今回のレシピの内容

買っておいたフルーツが余りそうだったので、フルーツタルトにしてみました。苺とキウイ、パパイヤで3色の彩りが良いタルトに…カスタードはホロ苦のココアタイプ。

材料:タルト生地

●バター…75g
●砂糖…35g
●卵…1/2個
●薄力粉…150g

材料:ココアカスタード

●卵…1個
●砂糖…50g
●薄力粉…大2
●ココアパウダー…大1~2
●牛乳…150cc

材料:デコレーション

●苺…10~12個
●キウイフルーツ…1個
●パパイヤ…1/2個

作り方


【タルト生地作り】
①タルト生地のバターをレンジで10~20秒加熱し、柔らかくします。
②タルト生地の砂糖を加え、白っぽくふわふわするまですり混ぜましょう。

③タルト生地の卵を少しずつ加え、その都度良く混ぜます。

④タルト生地の薄力粉をふるって加え、ゴムベラに持ち替えてさっくりと混ぜましょう。

⑤粉っぽさがなくなったら、手で球形に丸め、その後平たい円状にします。
⑥冷蔵庫で30分以上しっかりと冷やしましょう。

【カスタード作り】
⑦小鍋に★全卵カスタードの卵と砂糖を入れ、良く混ぜ合わせます。

⑧小鍋に薄力粉とココアパウダーも加え、粉っぽさがなくなるまで良く混ぜましょう。

⑨牛乳を少しずつ加え、その都度良く混ぜます。

⑩中火にかけ、混ぜながらとろみがつくまで加熱します。
⑪とろみがついたら、別の容器に移し、ラップをして冷蔵庫で冷やしておきましょう。
(火をかける際には焦げないように注意して下さい。)
【オーブンの準備】
タルト生地を冷やし始めてから、30分が経過したら、オーブンを200度(時間は12分)に予熱を開始します。

⑫タルト生地を冷蔵庫から出し、薄く伸ばして、型にかぶせたら、麺棒を型の上で転がし、余分な生地を除きます。
⑬フォークで生地に穴を均一に空けましょう。(ピケ)

⑭生地の上に、クッキングシートをかぶせ、パイ重石を乗せます。
【オーブンで焼く】
200度で12分焼いたら、シートと重石を外し、更に5分ほど焼きましょう。

⑮タルト生地の粗熱が取れたら、ココアカスタードクリームを詰め、表面を平らにならします。
⑯苺はヘタを取って半分に切り、キウイは皮をむいて半月切りに、パパイヤは種を取って皮をむき、サイコロ状に切りましょう。
(パパイヤがなければ、マンゴーや桃など黄色のフルーツなら何でもOK。)
フルーツたっぷり!ココアカスタードのタルト
⑰タルトの中央にパパイヤ、周囲にキウイと苺で飾れば完成です。

★美味しくなるコツ

今回はパパイヤを使いましたが、黄色のフルーツならモモやマンゴーなど何でもOKです。
作ってから時間を置くようなら、ゼラチンをお湯で溶かしたナパージュを塗ってみてくさい。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  3. 3

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  4. 4

    失敗なし!基本の全卵カスタードのシュークリームのレシピ

  5. 5

    圧力鍋で時短!沖縄のラフテー風豚角煮のレシピ

Count per Day

  • 60現在の記事:
  • 123997総閲覧数:
  • 567今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 49今日の訪問者数:
  • 38昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP