もっちりしっとり!混ぜて冷やすだけのチョコムースのレシピ

混ぜて冷やすだけのチョコムース

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

妹のリクエストでチョコムースを作りました。プルンプルンというよりは、もっちりしっとりと仕上がります。一晩かけて冷やすと、美味しさも倍増です。

材料:パウンドケーキ型・1/2個分

●チョコレート…100g
●牛乳…250cc
●ココアパウダー…大3
●お湯…大2
●生クリーム…200cc
●グラニュー糖…30g
●粉ゼラチン…8g
●ゼラチン用水…40cc
●飾り用ココア…適量

作り方


①チョコレートは細かく均一に刻みます。

②粉ゼラチンはゼラチン用の水に振り入れ、軽くかき混ぜたら、10分ほど放置し、ふやかしておきましょう。

③ボールにお湯とココアパウダーを入れ、良く混ぜ合わせます。

④小鍋に牛乳、生クリーム、グラニュー糖を加えて混ぜながら、沸騰寸前まで温めましょう。

⑤牛乳の入った鍋に、お湯で混ぜたココアを加え、良く混ぜ合わせます。

⑥刻んだチョコも加えて、チョコが見えなくなるまで混ぜます。

⑦鍋を弱火にかけ、ふやかしたゼラチンを加え、良く混ぜ、生地に軽くとろみがつくまで、混ぜながら火を通しましょう。

⑧鍋の中身をこし、大き目のボールに入れます。
⑨底に氷水をあて、更にとろみがつくまで冷やしながら混ぜましょう。

⑩型にクッキングシートを敷き、生地を流しいれます。
(型によっては溢れることがありますので、注意して下さい。今回は大き目のパウンド型を使っています。)
混ぜて冷やすだけのチョコムース
⑪ラップをかけて一晩冷やし、シートを外します。
⑫飾り用ココアをふりかけたら、完成です。

★美味しくなるコツ

ゼラチンは水に振り入れると、ダマにならずに済みます。
ケーキ型には、シートを敷かないと、外す時に崩れる恐れがあります。
柔らかい生地なので、必ずクッキングシートを型に敷くようにして下さい。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

圧力鍋だから柔らかい!豚バラチャーシュー丼

2022.1.30

圧力鍋だから柔らかい!豚バラチャーシュー丼のレシピ

<所要時間:約30分> 今回のレシピの内容 圧力鍋でチャーシューを作り、ゆで卵も同時に作って丼ものにしてみました。肉が柔らかいと好評…

Count per Day

  • 176現在の記事:
  • 58745総閲覧数:
  • 52今日の閲覧数:
  • 190昨日の閲覧数:
  • 19今日の訪問者数:
  • 55昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る