レモンを使って!フルーティなスノーボールクッキーのレシピ

レモンを使って!フルーティなスノーボールクッキー

今回は、レモンを使った、ちょっとフルーティなスノーボールクッキーのご紹介です!

調理時間:約30分
スノーボールクッキーにはまってしまい、今度はレモンを使ってみました。
軽く酸味が入るので、夏にも食べやすいかと思います。
レモンの風味がする簡単クッキーです。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:クッキー、スノーボール、レモン、フルーティ、簡単、ホワイトデー

レモンを使って!フルーティなスノーボールクッキーの材料(20個分)

有塩マーガリン…60g 薄力粉…90g レモンの皮のすりおろし…1個分
レモン果汁…小1 グラニュー糖…30g アーモンドパウダー…30g
粉砂糖…大2

レモンを使って!フルーティなスノーボールクッキーの作り方


①耐熱ボールにマーガリンを入れ、レンジで10~20秒ほど加熱して溶かします。
②砂糖を入れて、白っぽくなるまですり混ぜましょう。
(最初は黄色いですが、時間がたつとバターが冷えて白くなります。)
【オーブンの準備】
オーブンを170度(時間は12分)に予熱を開始します。
【レモンの処理】
レモンは皮をお湯で洗ってからしっかりと拭き、皮はすりおろし、果汁をしぼっておきます。
(レモンは農薬の危険があるので、お湯で皮を洗って落としてください。)

③レモン果汁をマーガリンのボールに入れ、しっかりと混ぜ合わせます。

④ボールに薄力粉とアーモンドパウダーを一緒にふるい入れ、ゴムベラで練らないようにさっくりと混ぜましょう。

⑤生地に粉っぽさがなくなればOK。

⑥生地を一つずつ手に取り、親指よりやや大きな3cmくらいに丸めます。

⑦天板にクッキングシートを敷き、丸めた生地を間隔を開けて並べましょう。
(膨らむ心配はないので、隙間はさほど必要ありません。)
【オーブンで焼いて冷ます】
170度のオーブンで12分ほど焼きます。
焼けたら、ケーキクーラーの上などで、10~12分冷ましましょう。

⑧粗熱が取れたら、ビニール袋に粉砂糖とレモンの皮を入れ、クッキーも入れて全体に粉をまぶします。
(レモンの皮に水分があるので、ギリギリでまぶさないと粉砂糖が固まってしまうので注意!)
レモンを使って!フルーティなスノーボールクッキー
⑨クッキーが完全に冷えたら、完成です。

★美味しくなるコツ

粉砂糖とレモンを合わせるときには、レモンの水分が粉砂糖をドロドロにしてしまうので、まぶすギリギリで砂糖と合わせるのがポイントです。
冷やして食べると、それもまた夏には格別なので、冷蔵庫で冷やしてから食べるのもおすすめ。

楽天の関連商品

楽天レシピへのリンクはこちらから

レモンを使って!フルーティなスノーボールクッキー♪