ベイクオフアレンジ!レーズンとチーズのバゲット♪

主食

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

新しくフランスパン専用の天板を買ったので、お試しに作ってみました。シンプルなバゲットに、レーズンとチーズでアレンジしたら、美味しいと大好評だったレシピです。

材料:3本分

●強力粉…250g
●塩…5g
●ドライイースト…5g
●オリーブオイル(生地用)…大1
●水…185cc
●ベビーチーズ…150gほど
●ドライレーズン…80gほど

作り方


1:スタンドミキサーに、強力粉、塩、ドライイースト(塩の反対側に)、生地用オリーブオイルを入れます。

2:スタンドミキサーにドゥーフックを装着して、水1/3量を入れて、低速で捏ねましょう。
3:捏ねている間に、水は全量入れます。

4:台に強力粉(分量外)で打ち粉をし、生地を取り出し、生地の上にも軽く打ち粉をしたら、表面が滑らかになるまで手で捏ねましょう。

5:大き目の耐熱ボールにオリーブオイル大1弱(分量外)を塗り、丸めた生地を入れます。
6:35度のオーブンで90分発酵させましょう。

7:生地を発酵させている間に、レーズンはお湯に10分漬け込んでから、水気をふき取っておきます。
8:ベビーチーズは小さく刻んでおきましょう。
※今回はモッツアレラタイプのベビーチーズを使用しました。

9:生地がしっかりと膨らみ、表面が平らになったら発酵終了。

10:生地を台に取り出し、再び打ち粉をして軽くまとめたら、スケッパーで3等分します。

11:1つの生地を麺棒で長方形に伸ばしたら、チーズとレーズンの1/3量を上に散らし、ロールケーキのように丸めましょう。
※きつめに巻くのがポイントです。

12:その後、なるべく先端を尖らせて棒状に丸めます。
13:残りも同様にしてください。

14:今回は、富澤商店のフランスパン専用の天板を使いました。

15:丸めた生地を、天板の中に置き、ふんわりとラップをしたら、オーブンを30度に設定し、1時間二次発酵させます。
【オーブンの準備】
コンベクションオーブンを220度(時間は25分)に予熱を開始しましょう。
※コンベクションオーブン以外は、230~240度。

16:包丁などで斜めに4~5か所切り目を入れます。

17:コンベクションオーブンが温まったら、上段に生地を乗せた天板を入れ、下の段に、天板かバットを置いて、お湯(分量外)を多めに注ぎ入れましょう。
【オーブンで焼く】
220度のコンベクションオーブンで、30分ほど焼きます。
※コンベクションオーブン以外は、230~240度。
ベイクオフアレンジ!レーズンとチーズのバゲット♪
18:うっすらと茶色く色づいたら、焼き上がり。
19:ケーキクーラー(なければ網)の上に乗せて、生地の粗熱を取ったら、完成です。

★美味しくなるコツ

レーズンはお湯で戻すと柔らかくなりますが、水分をしっかりとふき取らないと、生地がべちゃっとするので注意してみてください。
フランスパン専用の天板がない場合は、クッキングシートを敷いてから、生地を乗せて焼いてみてください。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  3. 3

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  4. 4

    失敗なし!基本の全卵カスタードのシュークリームのレシピ

  5. 5

    圧力鍋で時短!沖縄のラフテー風豚角煮のレシピ

Count per Day

  • 21現在の記事:
  • 124173総閲覧数:
  • 10今日の閲覧数:
  • 141昨日の閲覧数:
  • 10今日の訪問者数:
  • 125昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP