栗タップリ!マロンクリームの栗あんパン♪

主食

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

生栗をいただいたので、マロンクリームを作り、アンパン風にしてみました。クリームの作り方は手順にありませんが、市販のマロンクリームでも美味しいと思います。

材料:10個分

●強力粉…300g
●グラニュー糖…40g
●塩…3g
●スキムミルク…15g
●ドライイースト…5g
●水…200cc
●有塩マーガリン…30g
●マロンクリーム(自作)…500g
●むき甘栗(市販)…10粒
●溶き卵…1/4個ほど
●黒ゴマ…小2

作り方


1:スタンドミキサーのボールに、強力粉、グラニュー糖、塩、スキムミルク、ドライイースト(塩の反対側に)、水を加えて、ドゥーフックを付けて、一番低速で混ぜます。

2:生地がまとまったら、室温に戻したマーガリンも加えて、さらにミキサーにかけ、生地が1つにまとまったらOK。

3:台の上に薄く強力粉(分量外)を振り、生地を取り出して、表面が滑らかになるように軽く捏ねて、丸めたら、違うボールに入れましょう。

4:ボールに入れたら、ラップをして、40度のオーブンで50~60分発酵させます。

5:マロンクリームを50gずつ計り、手のひらの上で丸く整えたら、平たくつぶして、甘栗を包み込みましょう。
※マロンクリームは市販品でも大丈夫です。

6:終わったら、乾かないようにラップをかぶせておきます。

7:生地に指を入れてみて、戻ってこないようなら発酵はOK。
※50分で一旦様子を見てください。

8:生地をスケッパーなどで10等分しましょう。

9:一つずつ生地を手に取り、手をかごのようにしてクルクルと丸め、台の上に出します。

10:固く絞った濡れ布巾を上にかけ、10分休ませましょう。
※ベンチタイム

11:生地を一つずつ麺棒で円く伸ばします。

12:生地の中央にクリーム玉を乗せ、周囲の生地を寄せ集めるようにして、クリーム玉を包みましょう。
※穴が空いているとそこからクリームがはみ出るので、しっかり目に閉じます。

13:丸めた生地を、クッキングシートを敷いた天板の上に乗せ、30度のオーブンで20分ほど置いて、2次発酵をさせたら、天板を取り出します。
【オーブンの準備】
コンベクションオーブンを180度に予熱を開始しましょう。
※コンベクションオーブン以外は、200度です。

14:溶き卵を刷毛で、生地1つずつに塗ります。
15:黒ゴマを生地に散らしたら、焼く準備はOK。
【オーブンで焼く】
180度のコンベクションオーブンを170度に下げて、15~20分焼きましょう。
※コンベクションオーブン以外は、180度で15~16分です。
栗タップリ!マロンクリームの栗あんパン♪
16:焼いたすぐ後は熱いので、冷めてからいただきます。
17:完成です。

★美味しくなるコツ

手作りのマロンクリームでは、ゆでた栗を皮から取り出し、牛乳と砂糖で煮込み、ミキサーで滑らかにして作ります。
ただ、今回は詳しいマロンクリームの作り方はありません。
マロンクリームは市販でも美味しくできると思います。^^

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  3. 3

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  4. 4

    失敗なし!基本の全卵カスタードのシュークリームのレシピ

  5. 5

    生クリーム200ml使い切り!しっとりパウンドのレシピ

Count per Day

  • 34現在の記事:
  • 119977総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 29昨日の閲覧数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 19昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP