手ごねで作る!シンプルなコッペパンのレシピ

主食

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

総菜パンを作りたかったので、ベースとなるコッペパンを作ってみました。手ごねタイプは、慣れるとHBよりも失敗が少ないと思います。お店屋さんみたいと好評でした。

材料:8個分

●強力粉…400g
●ドライイースト…8g
●グラニュー糖…30g
●塩…5g
●スキムミルク…20g
●有塩マーガリン…40g
●水(32度くらい)…250cc
●溶き卵…1/2個分

作り方


1:大きめのボールに、強力粉、ドライイースト、グラニュー糖、塩(イーストの反対方向に)、スキムミルクを入れ、手で優しく混ぜあわせます。

2:ぬるめの水を3回に分けて加え、生地がまとまるまで捏ねましょう。

3:生地が大体まとまったら、強力粉で打ち粉(分量外)をし、台の上に生地を乗せたら、上からも打ち粉(分量外)をして、3分ほど捏ねます。

4:生地でマーガリンを包むようにして、再度捏ね、10分くらい捏ねて、表面が滑らかになったらOK。
(生地がべちゃべちゃする時は、途中強力粉(分量外)を2~3度ふって捏ねてください。)

5:ボールに生地を戻し入れ、ラップをかけて、35度のオーブンで1時間発酵させます。

6:生地に指を入れてみて、跡が付くようならOK。

7:生地を8等分したら、1個を手に取り、伸ばしてたたむを数回繰り返したら、閉じ目を下にして、台の上で転がすようにして丸めます。
8:8個分繰り返しましょう。

9:キッチンタオルを敷いた上に、丸めた生地を乗せ、ラップか固く絞った濡れ布巾をかぶせ、15分置いてベンチタイム。

10:生地を一つ取り、麺棒で楕円形にします。

11:楕円形の生地を今度はクルクルと丸めて棒状にしましょう。

12:両端を中に折り込み、コロコロ転がして、しっかりと生地を閉じて、閉じ目を下にします。
13:同じ作業を8回繰り返しましょう。

14:天板にクッキングシートを敷き、上に少し間隔をあけて並べ、ラップをして、再度35度で40分ほど発酵させます。
15:2倍ほどに膨らめばOK。
【オーブンの準備】
オーブンを190度(時間は15~18分)に予熱を開始します。

16:生地が乾かないように、溶き卵を表面に刷毛で塗ります。
【オーブンで焼く】
190度のオーブンで15~18分焼きましょう。
手ごねで作る!シンプルなコッペパン
17:パンが焼けたら、完成です。

追記:中央にスリットを入れて、具材を挟めば簡単に総菜パンが作れます。

★美味しくなるコツ

とにかくしっかりと捏ねるのがポイントです。
マーガリンを入れてからはまとまりにくいかもしれませんが、根気よく捏ねていけばまとまっていきます。
閉じ目をしっかりと閉じないと、発酵の段階で割れてしまうので気を付けてください。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  3. 3

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  4. 4

    圧力鍋で時短!沖縄のラフテー風豚角煮のレシピ

  5. 5

    生クリーム200ml使い切り!しっとりパウンドのレシピ

Count per Day

  • 24現在の記事:
  • 107421総閲覧数:
  • 33今日の閲覧数:
  • 62昨日の閲覧数:
  • 23今日の訪問者数:
  • 51昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP