炊飯器で炊き込みご飯!旬の筍たっぷりの筍ご飯のレシピ

炊飯器で炊き込みご飯!旬の筍たっぷりの筍ご飯

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

筍を沢山いただいたので、炊飯器で炊き込みご飯にしてみました。筍のえぐみも気にならなく、美味しい炊き込みご飯がスイッチ一つで炊けちゃいます。筍多めです。

材料:4人分

●白米…3合
●筍の水煮…300g
●鶏もも肉…1枚
●人参…1/4本

材料:調味料

●砂糖…大1
●みりん…大3
●酒…大3
●醤油…大3~4
●ほんだし…小2

作り方


1:米は炊く30分前に研ぎ、水に30分漬け込んでおきます。

2:筍は食べやすい大きさ(少し小さめ)に切りましょう。

3:鶏もも肉と人参も小さめにカットします。

4:30分経ったら、米の水気を切り、炊飯器に米と調味料を全て加えましょう。

5:水を3合の目盛り(分量外)まで注ぎ、調味料を良くかき混ぜます。

6:切った筍、人参、鶏肉を上に並べ、平らにならしましょう。
(混ぜないでください。)
【炊飯器で炊く】
炊飯器で、炊飯のスイッチ(早炊きはダメです)を押します。

7:ご飯が炊けたら、さっとかき混ぜ、そのまま食べるまで蒸らしましょう。
炊飯器で炊き込みご飯!旬の筍たっぷりの筍ご飯
8:器に盛りつけて完成です。

★美味しくなるコツ

水の量は炊飯器によって加減しますが、3合の目盛りまで入れればOKです。
炊く前には具材を混ぜたりしないでください。
炊く前に混ぜてしまうと、火の通りが悪くなり、最悪の場合めっこご飯になります。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

貧血予防にも!高野豆腐の挟みカツ

2022.3.29

貧血予防にも!高野豆腐の挟みカツのレシピ

<所要時間:約15分> 今回のレシピの内容 高野豆腐を使って、挟みカツを作ってみました。青じそと梅干、チーズとメインを張れるおかずに…

Count per Day

  • 9現在の記事:
  • 58151総閲覧数:
  • 284今日の閲覧数:
  • 282昨日の閲覧数:
  • 88今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る