ツナマヨでお手軽!100均の巻きすで作る恵方巻きのレシピ

2021年2月21日

100均の巻きすで作る恵方巻き

今回は、節分におすすめの100均の巻きすで作るツナマヨ恵方巻のご紹介です!

調理時間:約15分
節分の時期に作った恵方巻きです。
100均で買える巻きすで作るので、とってもお手軽です。
巻き方さえ覚えてしまえば、どんなものでも巻けますよー♪
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:節分、恵方巻、100均、巻きす、ツナマヨ

100均の巻きすで作る恵方巻きの材料(2本分)

酢飯…500g 卵…3個 砂糖…大1ほど
かにかま…6本 貝割れ…1パック  シーチキン…1缶
マヨネーズ…大1~2 海苔…2枚

100均の巻きすで作る恵方巻きの作り方

【酢飯の準備】
酢飯は、温かいご飯に寿司酢を入れて、ちょっと酸っぱいくらいに仕上げておきます。
(冷めると、少し味が薄めに感じます。)

①卵と砂糖を良く混ぜ、卵焼きを作り、縦長に切り、貝割れは根元を切ります。
②ツナは、汁気を切ってから、マヨネーズを合わせておきます。
③かにかまは袋から出しておきましょう。

④海苔を巻きすの上に乗せ、ご飯を250g乗せたら、上に2cmほど残し、四隅をきっちりと敷きつめます。
(四隅を綺麗に敷きつめると、仕上がりが綺麗になります。)

⑤やや手前に、卵焼き、かにかま、貝割れ、ツナマヨが太い棒状になるように乗せます。
⑥海苔の一番下が、巻きすの端に来るように移動させましょう。

⑦具を押さえながら、巻きすごと持ち上げ、残した部分と巻きすの一番下が合わさる所まで、一気に巻きます。
⑧太巻きをくるんとひっくり返し、同じように巻きすでぎゅっぎゅっと2度ほど巻いたらOKです。
100均の巻きすで作る恵方巻き
⑨しばらく室温に放置し、落ち着いたら切り分けて完成です。

★美味しくなるコツ

寿司飯を巻く時には、海苔と巻きすの一番下を合わせることが大事です。
巻きすの端に合うように、そっとご飯ごと海苔を下に移動し、巻きすの端に合わせたら、一気に巻くとうまくいくと思います。

楽天の関連商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シンワ すし巻1P 業務用 家庭用兼用
価格:91円(税込、送料別) (2021/1/28時点)

楽天レシピへのリンクはこちらから

ツナマヨでお手軽!100均の巻きすで作る恵方巻き♪