ベイクオフ参照!ポールさんのクルミとチーズのパンのレシピ

ベイクオフ参照!ポールさんのクルミとチーズのパン

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

ベイクオフのポールさんのパンを参考にしてみました。クルミとチーズがぎっしりのちょっとリッチなハード系パンです。癖になる、素朴な味わいのパンです。^^

材料:21cm・セルクル

●強力粉…500g
●塩…10g
●ドライイースト…8g
●水…350cc
●生クルミ…200g
●モッツァレラチーズ…100g
●切れてるチーズ(スモーク)…100g
●オリーブオイル…大1
●溶き卵…1/2個分

作り方


1:クルミは粗く刻んでおきます。

2:ボールに強力粉、ドライイースト、塩(イーストの反対側に)を入れて、軽く混ぜあわせましょう。

3:先に水を2/3量加えてから、ゆっくりと、少しずつ水を加えながら混ぜます。

4:ビニール手袋をはめ、腕の所をゴムでしばって留めたら、優しくひねるようにしながら、パン生地を捏ね(10分)、表面がキレイになったらOK。
(手でやるなら、ゴム手袋をはめると楽です。)

5:刻んだクルミもボールに加え、手でおしつけるようにしながら、全体にクルミが散るように捏ねます。

6:ボールに生地を入れて、大きめの袋をかぶせたら、30度のオーブンで1時間半発酵させましょう。

7:モッツァレラチーズは小さめに割き、切れてるチーズは小さめの角切りにします。

8:小さいボールなら上面ギリギリまで、大きいボールなら3倍ほどに膨らんだら、一次発酵完了。
(指で押してみて、跡が消えないくらいまで。)

9:生地を台の上に取り出し、スケッパーで4等分します。
(クルミがたくさん入ってるので、発酵に失敗していなければ、台にくっつくことはありません。)

10:4等分にした生地を平たく伸ばし、中央にチーズを二種類とも等分になるように置きましょう。

11:生地を1枚ずつ、ロールケーキを巻くようにして、チーズを巻き込んで棒状にします。

12:チーズを巻き込んだら、それぞれ、閉じ目をしっかりと合わせ、さらに細い棒状にしましょう。

13:細い棒状にしたら、1個ずつ、渦巻きのように成形します。

14:天板の上にクッキングシートを敷き、型を乗せたら、底面と側面にオリーブオイルを刷毛で塗りましょう。
(底取れのケーキ型がなかったため、セルクルの21cmタイプを使っています。)

15:生地を型の中に詰めたら、再び大きめの袋をかぶせて、30度のオーブンで1時間発酵させます。
16:型いっぱいに生地が膨らめばOK。
【オーブンの準備】
オーブンを200度(時間は45~50分)に予熱を開始しましょう。
(コンベクションオーブンでなければ、20度ほど温度を上げてください。)

17:生地に溶き卵を刷毛で塗り、ツヤ出しをします。
【オーブンで焼く】
200度のオーブンで、45~50分焼きましょう。
(コンベクションオーブン以外は、20度温度を上げてください。今回は、コンベクションオーブンで45分焼きました。)
ベイクオフ参照!ポールさんのクルミとチーズのパン
18:型の側面にナイフを入れて型から外したら、完成です。
(ナイフを側面に入れたら、そのままセルクルを持ち上げれば外れます。)

★美味しくなるコツ

生地の発酵はゆっくりとが基本なので、発酵の途中で温度を上げないように注意してみてください。
クルミとチーズがたっぷり入るので、何もつけずに食べても美味しいです。
ロックフォールチーズが手に入らなかったため、市販のチーズでアレンジしてます。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

豚バラ肉のニラもやしのスタミナ

2020.12.22

豚バラ肉のニラもやしのスタミナ!甘味噌炒めのレシピ

<所要時間:約10分> 今回のレシピの内容 夏に作ったメニューですが、豚バラ肉にニラともやしを加えて、甘味噌タイプのスタミナ料理を作…

Count per Day

  • 12現在の記事:
  • 65475総閲覧数:
  • 28今日の閲覧数:
  • 169昨日の閲覧数:
  • 25今日の訪問者数:
  • 75昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る