折りパイで本格的に!パイ生地から作るアップルパイのレシピ

パイ生地から作るアップルパイ

今回は、折パイ式のパイ生地から作る、ちょっと本格的なアップルパイのご紹介です!

調理時間:1時間以上
りんごを沢山いただいたので、久しぶりにアップルパイを作ってみました。
折りパイは初めてでしたが、冷やす時間がかかるだけで作るの自体は簡単です。
りんごたっぷり!
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:パイ生地、アップルパイ、りんご、本格的、折パイ

パイ生地から作るアップルパイの材料(パイ皿・21cm)

★パイ生地
薄力粉…120g 強力粉…120g 無塩マーガリン…200g
塩…小1 冷水…120g
★りんごの甘煮
りんご…4個(600gほど) グラニュー糖…160g レモン汁…大1
バニラオイル…3滴
★デコレーション
シナモンシュガー…小1/2 卵黄…1個 牛乳…大1

パイ生地から作るアップルパイの作り方

【下準備】
マーガリンは小さめの角切りにし、冷凍庫に1時間入れます。
薄力粉と強力粉、塩は軽く混ぜ、冷蔵庫へ入れ、水も冷蔵庫に1時間入れておきましょう。

①ボールにマーガリンと粉類を全て入れ、スケッパーなどで切り崩し、マーガリンの大きさが小豆より小さくなるまで切り混ぜます。

②冷水を加え、スケッパーを使って、練らないように混ぜ、粉が見えなくなったら、ひとまとまりにしましょう。

③生地が軽くひとまとまりになったら、ラップで包み、冷蔵庫で1時間冷やします。
(後で伸ばすので、綺麗にまとまっていなくても大丈夫です。)

④生地を冷やしている間に、りんごの処理をします。
⑤リンゴは皮と芯を除き、薄切りにしましょう。
⑥鍋にりんごとグラニュー糖、レモン汁、バニラオイルを入れて火にかけます。

⑦時折かき混ぜながら、汁気がなくなるまで煮詰めたら、そのまま冷やしておきます。

⑧生地が冷えたら、打ち粉(強力粉で)をしながら、長方形に伸ばし、伸びたら、三つ折りにします。

⑨三つ折りにしたら、90度ひっくり返し、同じように長方形に伸ばしてから、また折りたたみます。
⑩同じ作業を2回繰り返しましょう。
⑪生地をまた冷蔵庫で1時間ほど冷やします。
【オーブンの準備】
生地が冷えたら、オーブンを200度(時間は40分)に予熱を開始します。

⑫冷えた生地をパイ皿よりも2周りほど大きく伸ばし、パイ皿に敷きます。
(余った生地は麺棒を転がして切ります。)
⑬残った生地は、1.5cmくらいの幅の帯状に切りましょう。

⑭底の生地の上に、冷やしたリンゴを敷き詰め、上からシナモンシュガーを振ります。
⑮帯状の生地を交互に重ねて、格子状にしたら、卵黄と牛乳を混ぜたものを刷毛で塗ります。
【オーブンで焼く】
200度のオーブンで、下段に入れて40分焼きます。
パイ生地から作るアップルパイ
⑯焼けたら、型に入れたまま冷まし、冷えたら型から外して完成です。

★美味しくなるコツ

最初のマーガリンを切り崩す所が一番のポイントになりますので、生地がだれないように素早くするのがポイントです。
生地も水もマーガリンも、しっかりと冷やしてから作業に移って下さい。
バターを使う場合も、作業は同じです。

楽天の関連商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

貝印 ステンレス製底取れ式パイ皿 2枚セット 18+21cm
価格:550円(税込、送料別) (2020/12/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】A3201 三関りんご3kg満杯詰め
価格:5000円(税込、送料無料) (2020/12/23時点)

楽天レシピへのリンクはこちらから

折りパイで本格的に!パイ生地から作るアップルパイ♪