春の山菜で!ふきのとうの花開くサクサク天ぷらのレシピ

2021年4月3日

ふきのとうの花開くサクサク天ぷら

今回は、春の山菜ふきのとうを使った、サクサクの花開く天ぷらです!

調理時間:約10分
ふきのとうの季節になったので、採って来て天ぷらにしてみました。
ほとんど苦みがなく、そのまま食べてもめんつゆをつけても美味しいです。
花開く天ぷらです。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:ふきのとう、春、山菜、天ぷら、サクサク、花開く

ふきのとうの花開くサクサク天ぷらの材料(5~6人分)

ふきのとう(小)…13~14個ほど 片栗粉…適量 薄力粉…1カップ強
上新粉…1/4カップ 冷水…200cc

ふきのとうの花開くサクサク天ぷらの作り方


①ふきのとうは泥を落とし、軽く水洗いし、しっかりと水気をふき取ります。
②花が開くように、固まりではなく、手で葉っぱを押し広げましょう。

③片栗粉を表面に薄くまぶします。
④しっかりと片栗粉をまぶしたら、下準備はOK。

⑤ボールに薄力粉、上新粉、冷水を入れて、練らないように箸でささっと混ぜましょう。
⑥衣は揚げる直前に作ります。
(ダマが残っても大丈夫です。)
【揚げ油の用意】
油(分量外)を多めに用意し、揚げ油の温度は190度と高めに設定します。

⑦ふきのとうに衣を薄めにつけ、油に入れる時に箸で左右に3~4回揺らして、花がついてる方から揚げます。
(火の通りにくい花側から揚げます。揺すると花が開いたようになります。)
ふきのとうの花開くサクサク天ぷら
⑧揚げたてをいただき、完成です。

★美味しくなるコツ

花が開くようにするには、まず片栗粉をまぶす段階で手で葉っぱを広げる必要があります。
葉っぱを少し強めに開くようにしてください。
油に入れる時に左右に揺すると、揚げた時にも花開きます。

楽天の関連商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はくばく 天ぷら粉吟天 1kg
価格:378円(税込、送料別) (2021/4/2時点)

楽天レシピへのリンクはこちらから

春の山菜で!ふきのとうの花開くサクサク天ぷら♪