赤魚があったらシンプルに煮魚!基本の赤魚の煮つけのレシピ

基本の赤魚の煮つけ

今回は、赤魚を使った、シンプルな基本の煮つけのご紹介です!

調理時間:約15分
赤魚が安く手に入ったので、シンプルに煮つけにしてみました。
生姜が効いて、甘辛い味にご飯も進みます。
大きめのフライパンでも作れるので、ぜひ作ってみて下さい。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:赤魚、煮付け、シンプル、基本、煮魚

基本の赤魚の煮つけの材料(3人分)

赤魚の切り身…3枚 生姜…1かけ 砂糖…大2
醤油…大3 みりん…大2 酒…100cc
水…100cc

基本の赤魚の煮つけの作り方


①生姜は皮をむき、1/8量を千切りにし、残りは薄切りにします。

②赤魚は皮に3カ所ほど切れ込みを入れ、味が染みやすくしましょう。

③赤魚はざるに乗せ、上から熱湯を多めに(分量外)を回しかけ、臭みを取ります。

④大きめのフライパンか鍋に、砂糖、醤油、みりん、酒、水を入れて混ぜ合わせます。
⑤調味料が溶けたら、生姜も加えて中火にかけましょう。

⑥調味料が沸騰したら、灰汁を取り除き、2分程そのまま煮ます。

⑦調味料が煮立った状態で、アルミホイルなどで落し蓋を作り、中火のまま12分ほど煮ましょう。
基本の赤魚の煮つけ
⑧皿に盛りつけ、最初に切っておいた生姜の千切りを添えて完成です。

★美味しくなるコツ

魚はお湯を回しかける(霜降り)と、臭みも消えて食べやすくなります。
生姜も加えるので、ほぼ臭みはありません。
甘辛い味付けにご飯も進みますよー。^^

楽天の関連商品

楽天レシピへのリンクはこちらから

赤魚があったらシンプルに煮魚!基本の赤魚の煮つけ♪