じゃがいもだけで!ポテトののり塩ガレットのレシピ

ポテトののり塩ガレット

<所要時間:約15分>

今回のレシピの内容

じゃがいものガレットアレンジで、のり塩仕立てにしてみました。ワンパンで作れるので、とっても手軽です。おやつの代わりにしても、副菜でもおすすめです。

材料:4人分

●じゃがいも…大2個(500~600g)
●青のり…大2
●片栗粉…大3
●酒…大1
●塩…小1/2
●サラダ油…大3

作り方


①じゃがいもは皮をよく洗って泥を落とし、皮つきのまま細切りにします。

②大きめのボールに、じゃがいも、青のり、片栗粉、塩、酒を加えて混ぜましょう。

③できれば箸ではなく、きれいな手で混ぜると、全体にまんべんなく生地が絡みます。

④フライパンに油を引き、生地をすべて加え、上から軽く押さえて平たくします。
⑤強めの中火で焼き色を付けるために、蓋をして3分ほど加熱しましょう。

⑥フライパンよりも一回りほど小さい皿をフライパンにかぶせ、フライパンごとひっくり返したら、皿から滑らせるようにして、フライパンに戻し入れます。
⑦再び蓋をして、弱めの中火で10分ほど蒸し焼きにしましょう。
(ガスなら弱火、IHなら3~4くらいです。)
ポテトののり塩ガレット
⑧器に盛りつけたら、完成です。

★美味しくなるコツ

青のりはたっぷり目に使うと、風味が増します。
くっつかないフライパンを使わないときれいに焼けないので、できればテフロン加工などのフライパンをお使いください。
味がついているので、何もつけなくても美味しいです。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

貧血予防にも!高野豆腐の挟みカツ

2022.3.29

貧血予防にも!高野豆腐の挟みカツのレシピ

<所要時間:約15分> 今回のレシピの内容 高野豆腐を使って、挟みカツを作ってみました。青じそと梅干、チーズとメインを張れるおかずに…

Count per Day

  • 18現在の記事:
  • 65484総閲覧数:
  • 37今日の閲覧数:
  • 169昨日の閲覧数:
  • 32今日の訪問者数:
  • 75昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る