甘さと酸味で!ホワイトチョコとレモンのマフィンのレシピ

2021年2月21日

ホワイトチョコとレモンのマフィン

今回は、バレンタインにもおすすめの、ホワイトチョコとレモンのマフィンのご紹介です!

調理時間:約30分
レモンとホワイトチョコで、簡単なマフィンを作ってみました。
レモンの香りがして、焼くときから良い香りです。
チョコは溶かす必要がないので、時短で作れます。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:バレンタイン、マフィン、ホワイトチョコ、レモン、フルーティ

ホワイトチョコとレモンのマフィンの材料(4個分)

バター…80g 卵…2個 グラニュー糖…30g
アーモンドパウダー…20g 薄力粉…130g ベーキングパウダー…小1/2
レモンピール…30g レモンの皮のすりおろし…1個分 ホワイトチョコ…40~45g

ホワイトチョコとレモンのマフィンの作り方


①バターはレンジで10秒ほど加熱し(冬場は20秒ほど)、柔らかくします。
②砂糖を加え、白っぽくふんわりするまで混ぜましょう。
(砂糖のザラザラ感が消えるまでが目安です。)
【オーブンの準備】
オーブンを180度(時間は18分)に予熱開始します。

③卵を一個加え、良く混ぜます。

④アーモンドパウダーを加え、良く混ぜます。

⑤残りの卵も加え、良く混ぜましょう。

⑥小さく刻んだホワイトチョコ、レモンの皮のすりおろし、レモンピールを加え、良く混ぜ合わせます。

⑦薄力粉とベーキングパウダーを一緒にふるい入れ、ゴムベラに持ち替えてさっくりと混ぜましょう。

⑧紙製のマフィン型の高さ8分目くらいまで生地を、スプーンですくい入れます。
(あれば、レモンの薄切りを小さくしたものを飾っても良いです。)
【オーブンで焼く】
180度のオーブンで18分焼きます。
ホワイトチョコとレモンのマフィン
⑨竹串を中央に刺してみて、生地がつかないようなら焼き上がり。
⑩完成です。

★美味しくなるコツ

卵は、室温に30分以上置いたものを使って下さい。
冷蔵庫に入れておいた卵を使うと、温度差で分離します。
レモンの皮をすりおろす時には、しっかり表皮をお湯などで洗って、農薬を落としてください。

楽天の関連商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産 レモン 1.5kg 訳あり 送料無料 熊本県産 2セット購入で1.5kgお…
価格:1222円(税込、送料無料) (2021/2/1時点)

楽天レシピへのリンクはこちらから

甘さと酸味で!ホワイトチョコとレモンのマフィン♪