チョコレートを使わない!ココアで作るブラウニーのレシピ

ココアで作るブラウニー

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

いつもチョコで作るブラウニーですが、チョコを切らしてしまったので、ココアでブラウニーを作ってみました。手早く混ぜれば、ほぼ混ぜるだけの簡単レシピです。

材料:イワキのケーキ型・20cm角

●バター…200g
●ココアパウダー…40g
●グラニュー糖…180g
●卵…3個
●薄力粉…80g
●ベーキングパウダー…小1/2
●くるみ…16個

作り方


①耐熱ボールにバターを入れ、レンジに2分程かけて、完全に溶かします。
(ふつふつと泡立つくらいまで強めに加熱します。)

②バターが熱いうちに、ココアを加えて手早く混ぜます。

③バターが冷めないうちに、グラニュー糖も加え、ザラザラ感が消えるまで混ぜましょう。
(熱いうちに処理するのがポイントです。)
【オーブンの準備】
オーブンを160度(時間は35分)に予熱を開始します。

④別のボールに卵を溶きほぐし、ココアのボールに少しずつ加えながら、その都度良く混ぜましょう。

⑤薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、ゴムベラに持ち替えてさっくりと練らないように混ぜます。

⑥オーブンシートを敷いた型に流しいれ、切ったら16等分になるように、くるみを散らします。
【オーブンで焼いて冷ます】
160度のオーブンで35分焼きます。
焼けたら、すぐに型から外し、ケーキクーラーなどの上に乗せ、しっかりと冷ましましょう。
(冷蔵庫に入れるとネットリするので、室温の方が向いています。)
ココアで作るブラウニー
⑦食べやすいように切り分けて完成です。

★美味しくなるコツ

ココアと砂糖は、バターが熱いうちでないと、綺麗に溶けないので手早く行ってください。
また、冷蔵庫で冷ましてしまうと、独特のネットリ感が生まれてしまうので、できれば室温で完全に冷ましてください。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添え

2022.3.26

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添えのレシピ

<所要時間:1時間以上> 今回のレシピの内容 久しぶりにシフォンケーキが焼きたくなり、大好きなコーヒー味にしてみました。しっとりフカ…

Count per Day

  • 151現在の記事:
  • 58748総閲覧数:
  • 55今日の閲覧数:
  • 190昨日の閲覧数:
  • 20今日の訪問者数:
  • 55昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る