時短でできる?豚こまのユーリンチイ風ソースがけのレシピ

2021年2月21日

豚こまのユーリンチイ風ソースがけ

今回は、鶏肉よりも揚げ時間が短くて済む、豚こまのユーリンチイ風ソースがけのご紹介です!

調理時間:約10分
豚こまが家にあったので、鶏肉よりも時短で作れる、ユーリンチイ風にしてみました。
すぐに肉が火が通るので、便利です。
たっぷりのねぎを入れたソースで召し上がれ。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:豚こま、時短、油淋鶏風、ユーリンチイ風

豚こまのユーリンチイ風ソースがけの材料(4人分)

豚こま肉…400g 片栗粉…大4 長ネギ…10cm
醤油…大2 みりん…大1 砂糖…大1
寿司酢…大2 レタス…3~4枚

豚こまのユーリンチイ風ソースがけの作り方


①豚コマと片栗粉をボールに入れ、もみながら、粉をしっかりと肉にまぶします。

②フライパンに高さ2cmに油(分量外)を引き、190度くらいになったら、肉を数枚加え、表面がカラっとするまで揚げましょう。

③レタスは流水で洗い、手でちぎって皿に盛りつけます。

④ボールに粗みじんに切った長ネギと、醤油、みりん、砂糖、寿司酢を加えてよく混ぜ、ソースを作ります。
豚こまのユーリンチイ風ソースがけ
⑤レタスの上に揚げた豚肉を盛りつけ、ソースをかけたら完成です。

★美味しくなるコツ

豚肉を揚げる時には、しっかりと火を通さないと危険なので、表面がカラっとして、色がしっかりと変わったのを確認してください。
ねぎの量や醤油の量は、お好みでアレンジ可能です。
揚げたてが美味しいので、ぜひ出来立てをどうぞ。

楽天の関連商品

楽天レシピへのリンクはこちらから

時短でできる?豚こまのユーリンチイ風ソースがけ♪