刻みレモンで!レモンクリームのふかふかブッセのレシピ

刻みレモンで!レモンクリームのふかふかブッセ

<所要時間:約30分>

今回のレシピの内容

100均の刻みレモンを利用して、クリームにレモンの風味をプラス!ケーキ屋さんの味みたいだねと家族に好評でした。クリームは粉砂糖がポイントです。

材料:6個分

●卵…2個
●グラニュー糖…50g
●薄力粉…50g
●片栗粉…10g
●ふりかけ用粉砂糖…大1ほど
●有塩マーガリン…50g
●刻みレモン…大1
●粉砂糖…80~90g
●レモン汁…大1/2

作り方

【下準備】
卵は卵白と卵黄に分けて、それぞれボールに入れます。

1:卵白にグラニュー糖をひとつまみ加えて泡立て始め、クリーム状の固さになったら、残りの砂糖を二回に分けて加えます。
2:ピンと角が立つまで泡立てましょう。
(メレンゲ)
【オーブンの準備】
オーブンを170度(時間は12分)に予熱を開始します。

3:卵黄を良くときほぐし、メレンゲのボールに入れましょう。
4:泡立て器を垂直に立て、クルクルと縞々が見えなくなるくらいまで混ぜます。

5:薄力粉と片栗粉を一緒に振るい入れ、ゴムベラに持ち替えて、さっくりと練らないように混ぜましょう。

6:天板にオーブンシートを敷き、6㎝の円を描きます。
7:生地を丸口金を付けた絞り袋に入れ、上に引っ張るようにして円形に絞り出しましょう。

8:ふりかけ用の粉砂糖を、二回に分けて振りかけます。
【オーブンで焼いて冷ます】
170度のオーブンで12分焼いたら、すぐに外し、ケーキクーラーの上で冷ましましょう。
(パレットナイフなどで、底に水平にナイフを入れて外します。)

9:ボールにマーガリンを入れて、レンジで10秒ほど加熱して、柔らかくなったら、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜます。

10:刻みレモンとレモン汁を加えて、良く混ぜましょう。

11:粉砂糖も加え、全体を良く混ぜあわせたら、レモンクリームはOK。
刻みレモンで!レモンクリームのふかふかブッセ
12:冷めたブッセの生地にクリームを挟んだら、完成です。

★美味しくなるコツ

レモンクリームは、ブッセに挟んだ後、少し冷蔵庫で冷やすと落ち付きます。
レモン汁はポッカレモンなどを利用すればいいので、量はお好みで調節してみてください。^^

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

りんごのバラを敷きつめて!アップルカスタードタルト

2022.3.11

りんごのバラを敷きつめて!アップルカスタードタルトのレシピ

<所要時間:1時間以上 / パイ皿・21cm> 今回のレシピの内容 妹の誕生日用にりんごのバラでタルトを作ってみました。りんごをたっ…

Count per Day

  • 11現在の記事:
  • 58745総閲覧数:
  • 52今日の閲覧数:
  • 190昨日の閲覧数:
  • 19今日の訪問者数:
  • 55昨日の訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る