ベイクオフアレンジ!レーズン入りのラム・ババのレシピ

ベイクオフアレンジ!レーズン入りのラム・ババ

<所要時間:1時間以上 / エンゼル型・12cm×4個>

今回のレシピの内容

ベイクオフのラム・ババをアレンジして、中にドライレーズンを入れてみました。母曰く「マルセイバターサンドみたいな味」と言われたレシピです。^^

材料:ケーキ生地

●強力粉…220g
●塩…小1/4
●上白糖…50g
●ドライイースト…7g
●全卵…2個
●ドライレーズン…50~60gほど
●牛乳(32度前後)…70cc
●有塩マーガリン(常温)…100g

材料:デコレーション

●上白糖…125g
●熱湯…200cc
●ラム酒…大3
●生クリーム…100cc
●グラニュー糖…大2
●ドライレーズン…30~32粒
●キャラメルクランチ…大1ほど

作り方


1:ボールに強力粉、上白糖、塩、ドライイースト(塩から離して)を入れます。

2:卵も加えたら、へらなどで混ぜあわせましょう。

3:レンジで10秒ほど温めた牛乳を3回に分けて加え、生地にぶつぶつがなくなるまで根気強く混ぜます。

4:しっかりと混ぜ合わさり、グルテンが出来たら、室温に30分以上置いて常温になったマーガリンを加え、マーガリンのムラがなくなるまで混ぜましょう。

5:ドライレーズンを加えて混ぜ、全体にレーズンが散ったらOK。

6:台に生地を取り出し、強力粉を多めに振って(分量外)生地の表面に粉をまぶすようにします。
(生地が柔らかいので、多めにまぶして、表面を覆う感じです。)

7:ボールに生地を戻し入れたら、30度のオーブンに1時間半入れ、一次発酵させましょう。
(レーズンが入ると発酵しづらくなるので、長めに時間を取ります。)

8:エンゼル型にバターもしくはマーガリン(分量外)を、少し多めに塗ります。
(中央に塗るのを忘れずに!)
9:バターを塗ったケーキ型にグラニュー糖を二つまみずつ(分量外)を振っておきましょう。

10:生地が倍以上に膨らんだらOK。

11:生地を丸口金を付けた絞り袋に入れ、型の高さ半分くらいまで絞り入れます。
(後でかなり膨らむので入れ過ぎないようにしてください。)

12:型に絞り終えたら、再び30度のオーブンに1時間入れ、二次発酵させましょう。
【オーブンで焼く】
生地がしっかりと膨らんだら、オーブンを180度(時間は20~25分)に予熱を開始します。
オーブンが温まったら、180度で20~25分焼きましょう。

13:生地が焼けたら、熱いうちにナイフを側面に入れて外します。
(熱いうちにやらないと、綺麗に型から外れてくれませんが、ゆっくりと側面にナイフを入れて外すのがポイントです。)

14:鍋に、★デコレーションの上白糖、熱湯、ラム酒を入れて火にかけ、完全に溶かしてシロップを作りましょう。
(砂糖の量を半分にしました。)

15:平らなバットなどに生地を乗せ、熱いうちに、温かいシロップを回しかけます。
(全体にシロップが染みるようにしてみてください。)
16:生地にシロップをしみこませている間に、ホイップクリームを作りましょう。
17:ボールに生クリーム、グラニュー糖を泡立て、緩めのクリームを作ります。
ベイクオフアレンジ!レーズン入りのラム・ババ
18:シロップがしみ込んでいるのを確認してから、上面にクリームを塗り、ドライレーズンとキャラメルクランチを散らせば、完成です。

★美味しくなるコツ

レーズンを入れると発酵しづらくなるので、ちょっと長めに一次発酵させます。
ただ、生地が倍以上に膨らめばいいので、1時間でも大丈夫な時があります。
発酵の段階で、膨らんでいるかを確認しつつ、作ってみてください。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ベイクオフ参照!ポールさんのラム・ババ

2022.9.21

ベイクオフ参照!ポールさんのラム・ババのレシピ

<所要時間:1時間以上 / エンゼル型・12cm×4個> 今回のレシピの内容 ベイクオフの番組で紹介されていたラム・ババを作ってみま…

Count per Day

  • 10現在の記事:
  • 58162総閲覧数:
  • 295今日の閲覧数:
  • 282昨日の閲覧数:
  • 89今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る