バレンタインに!カルーアとカカオのシフォンのレシピ

カルーアとカカオのシフォン

<所要時間:1時間以上 / シフォンケーキ型・17cm>

今回のレシピの内容

妹の誕生日に、送ったシフォンケーキになります。というのも、妹はシフォンケーキが大好きで、しかもお酒も好き!ということで、少しでも大人っぽい味になるようにと、カルーアというコーヒーリキュールを入れてみたりと。大人のシフォンケーキなので、ぜひバレンタインにもどうぞ。

材料:ケーキ生地

●卵白…4個分
●卵黄…4個分
●卵白用砂糖…40g
●卵黄用砂糖…30g
●薄力粉…75g
●ベーキングパウダー…小1/2
●カルーア…50cc
●サラダ油…50cc

材料:デコレーション

●チョコレート…70g
●生クリーム…40~50cc
●ココア…適量

作り方

【下準備】
卵黄と卵白を別々のボールに入れておきましょう。

①卵白のボールに砂糖をひとつまみ加えて泡立て始め、7分立てのクリームの固さになったら、残りの砂糖を二回に分けて加え、ピンと角が立つまで泡立てて、メレンゲを作ります。
【オーブンの準備】
オーブンを170度(時間は40分)に温め始めます。

②卵黄のボールに砂糖を加え、もったりして白っぽくなるまですり混ぜましょう。

③卵黄のボールにカルーアを少しずつ加え、その都度良く混ぜます。

④サラダ油も少しずつ加え、その都度良く混ぜます。

⑤薄力粉とベーキングパウダーを混ぜたものをふるい入れ、泡立て器で粉っぽさがなくなるまで混ぜましょう。

⑥ゴムべらに持ち替え、メレンゲを全量加えて、さっくりと練らないように混ぜます。

⑦シフォンケーキ型に、少し上から生地を流し入れ、中央の筒部分を押さえて、トントンと落とし、大きな気泡を取り除きます。
⑧出来たら、箸などで、型の内側をくるくると一周させ、中の気泡も取り除いておきましょう。

⑨ゴムべらで、生地の縁を少し盛り上げるようにして、焼きを助けます。
【オーブンで焼く】
170度のオーブンで、40分ほど焼きましょう。

⑩焼けたらすぐに、中央部分を瓶などに刺して、逆さにした状態で、2時間以上冷まします。

⑪デコレーション用のチョコは、均一に細かく刻んだチョコレートに、沸騰寸前まで温めた生クリームを加え、とろみがつくようにします。
カルーアとカカオのシフォン
⑫ケーキの上面にチョコを塗り、仕上げにココアを振りかけたら、完成です。

★美味しくなるコツ

余り甘すぎないように、ココアもふるって、お子様向けではないですが、ちょっとだけ大人向けのシフォンケーキになったと思います。
シフォンケーキ自体は、普段のシフォンと同じ作り方ですが、デコレーションをちょっと凝ってみたつもりです。

★楽天などの関連商品

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

圧力鍋だから柔らかい!豚バラチャーシュー丼

2022.1.30

圧力鍋だから柔らかい!豚バラチャーシュー丼のレシピ

<所要時間:約30分> 今回のレシピの内容 圧力鍋でチャーシューを作り、ゆで卵も同時に作って丼ものにしてみました。肉が柔らかいと好評…

Count per Day

  • 131現在の記事:
  • 58745総閲覧数:
  • 52今日の閲覧数:
  • 190昨日の閲覧数:
  • 19今日の訪問者数:
  • 55昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る