あんかけたっぷり!卵あんのシンプルかつ丼のレシピ

卵あんのシンプルかつ丼

今回は、豚ロース肉から作るカツ丼の卵あんかけアレンジのご紹介です!

調理時間:約10分
豚ロース肉が安かったので、いつものカツ丼をあんかけ風にアレンジしてみました。
野菜が入らないカツ丼も、たまには良いものですね。
あんたっぷりでぜひどうぞ。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:カツ丼、アレンジ、あんかけ、卵、シンプル、豚ロース肉、厚切り

卵あんのシンプルかつ丼の材料(4人分)

ご飯…丼4杯 豚ロース肉(トンカツ用)…4枚 薄力粉…大2
溶き卵…1個 パン粉…2カップ強 水…300cc
あんかけ用卵…4個 醤油…大2 みりん…大2
ほんだし…小1 片栗粉…大1/2~1 万能ねぎ…2~3本

卵あんのシンプルかつ丼の作り方


①肉には身と脂に垂直に切れ目を入れ、縮みを防ぎます。
(筋きり)

②肉に、小麦粉→溶き卵→パン粉の順に衣をつけます。

③180度の油で、片面3分ずつ揚げましょう。
(肉の厚みによって揚げ時間は異なります。)
④きつね色に揚がったら、油を切っておきます。

⑤フライパンに、水、醤油、みりん、ほんだし、片栗粉を入れてよく混ぜ合わせ、煮立たせます。
(強くとろみをつけたいなら、片栗粉を増やしてみてください。)

⑥煮立ったら、あんかけ用の卵を溶いてから流し入れましょう。
⑦軽くかき混ぜ、とろみがついたらOK。

⑧万能ねぎは、小口切りにします。
卵あんのシンプルかつ丼
⑨器にご飯を盛りつけ、食べやすく切ったカツを乗せ、卵あんもたっぷりとかけます。
⑩ネギを散らしたら、完成です。

★美味しくなるコツ

片栗粉の量でとろみは違うので、強めのとろみをつけるなら、片栗粉を増やしてみてください。
卵あんはさっと火を通せばいいので、焦げ付きにはご用心。

楽天の関連商品

楽天レシピへのリンクはこちらから

あんかけたっぷり!卵あんのシンプルかつ丼♪