手ごねで作る!ノンバターのプチレーズンパンのレシピ

手ごねで作る!ノンバターのプチレーズンパン

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

レーズンパンが無性に食べたくなったので、おやつに作ってみました。プチサイズなので、子供さんにも食べやすいかと思います。手ごねですが、簡単に作れます。

材料:ミニ8個分

●強力粉…110g
●米粉…40g
●塩…小1/8
●ドライイースト…小1
●グラニュー糖…20g
●ぬるま湯(32度くらい)…90cc
●サラダ油…10g
●ドライレーズン…50g
●シナモンパウダー…小1
●卵黄…大1分

作り方


1:大きめのボールに強力粉、米粉、塩を入れて手でよく混ぜます。

2:ボールに、砂糖、ドライイーストを加え、ぬるま湯も入れて手に生地がくっつかなくなるまでこねましょう。

3:生地がまとまったら、サラダ油も加え、台の上に生地を移して、10分ほど表面が滑らかになるまでこねます。

4:上に滑らかな面が出るように生地を丸めたら、ボールにラップをかけて、35度のオーブンで40分一次発酵させましょう。

5:生地が1.5倍ほどに膨らんだら、ガス抜きをして、再び生地を丸め直し、ラップをかけて15分休ませます。
(ベンチタイム)
【オーブンの準備】
オーブンを190度(時間は13~15分)に予熱を開始しましょう。

6:生地を楕円形に伸ばし、シナモンパウダーを振ってから、レーズンを散らし、手前からくるくると巻いていきます。

7:生地を細長い棒状にしたら、カードなどで生地を8等分し、それぞれ丸くまとめましょう。

8:生地を間隔をあけてオーブンシートの上に並べ、卵黄を溶いたものを刷毛で塗ります。
【オーブンで焼く】
190度のオーブンで13~15分焼きましょう。
手ごねで作る!ノンバターのプチレーズンパン
9:完成です。

★美味しくなるコツ

ドライレーズンの量はお好みで加減してみてください。
サラダ油を使いましたが、米油などを使っても美味しいです。
お湯を使ってしまうと生地が固くなるので、ぬるま湯か水を使ってください。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

豚バラ肉のニラもやしのスタミナ

2020.12.22

豚バラ肉のニラもやしのスタミナ!甘味噌炒めのレシピ

<所要時間:約10分> 今回のレシピの内容 夏に作ったメニューですが、豚バラ肉にニラともやしを加えて、甘味噌タイプのスタミナ料理を作…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 9現在の記事:
  • 43266総閲覧数:
  • 13今日の閲覧数:
  • 107昨日の閲覧数:
  • 9今日の訪問者数:
  • 78昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る