かつやをトンカツで再現!デミトンカツプレートのレシピ

かつやをトンカツで再現!デミトンカツプレート

<所要時間:約15分>

今回のレシピの内容

かつやのデミチキンカツ丼が美味しかったので、とんかつで再現してみました。ソースの肉肉しさも再現してみたので、がっつり食べたいときの全力飯です。^^

材料:4人分

●豚ロース肉(トンカツ用)…4枚
●薄力粉…大2
●卵(L玉)…1個
●パン粉…2カップほど
●玉ねぎ…中2個
●豚こま肉…300gほど
●砂糖…大2
●ウスターソース…大2
●ケチャップ…大2
●ドミグラスソース缶…1缶(290g)
●キャベツ…1/4玉

作り方


①豚肉は、身と脂身の間に垂直に切り込みを入れます。
(筋きりすると、揚げても縮みにくくなります。)

②豚肉に、薄力粉→溶き卵→パン粉の順に衣をつけましょう。

③180度の油で、表面がきつね色になるまで揚げます。
(裏表で、3分ずつくらいが目安です。)

④豚こまは食べやすい大きさに、玉ねぎは皮をむいて薄めのくし形に切りましょう。

⑤フライパンに薄く油(分量外)を引き、玉ねぎと豚肉を炒め、玉ねぎが半透明になればOK。
⑥砂糖、ウスターソース、ケチャップ、ドミグラスソース缶の中身を開けて、調味料を溶かします。

⑦キャベツは千切りにしましょう。
かつやをトンカツで再現!デミトンカツプレート
⑧器にキャベツを敷き、食べやすく切ったトンカツを盛りつけ、上にたっぷりのデミソースをかければ完成です。

★美味しくなるコツ

デミグラスソースは調味料が溶ければOKです。
ご飯の上に乗せれば、デミトンカツ丼になります。
ぜひ肉肉しいソースで、トンカツのボリュームを楽しんでみてください。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添え

2022.3.26

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添えのレシピ

<所要時間:1時間以上> 今回のレシピの内容 久しぶりにシフォンケーキが焼きたくなり、大好きなコーヒー味にしてみました。しっとりフカ…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 5現在の記事:
  • 40348総閲覧数:
  • 16今日の閲覧数:
  • 132昨日の閲覧数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 97昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る