ねっとり感が癖になる?里芋としそ&チーズコロッケのレシピ

里芋としそ&チーズコロッケ

今回は、里芋のねっとり感が癖になる?青じそとチーズのコロッケのご紹介です!

調理時間:約30分
里芋を沢山いただいたので、青じそとチーズを包んだコロッケにしてみました。
独特のねっとり感が癖になる味です。
時間はかかりますが、美味しく出来上がると思います。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:里芋、コロッケ、青じそ、チーズ、ねっとり

里芋としそ&チーズコロッケの材料(8個分)

里芋…500g 青じそ…4枚 ピザ用チーズ…大2ほど
★衣用
薄力粉…大4 水…大2 卵…1個
パン粉…2カップほど

里芋としそ&チーズコロッケの作り方


①里芋は包丁で皮を厚めにむき、一口大に切ります。

②小鍋に里芋とかぶるくらいの水を入れ、芋が柔らかくなるまで、10~12分程煮ます。
(しっかりと柔らかくなるまで煮てください。)

③ボールに★衣用の薄力粉、水、卵をよく溶いて、バッター液を作っておきましょう。

④バッター液とパン粉を別々の容器に入れて、揚げる準備をします。

⑤青じそは軸を取り、半分に切り、ピザ用チーズも用意しておきます。

⑥ゆで終わった里芋をマッシャーなどで、丁寧につぶし、粗熱が取れるまで冷ましましょう。
(熱いままだとねとねとして成形が難しいです。)

⑦里芋の1/8量を手に取り、中央にシソを乗せ、シソでチーズを包みます。
⑧シソで包んだら、里芋の生地で包みこみ、団子状にまとめましょう。

⑨里芋の団子にバッター液をつけ、パン粉をまぶし、8個分繰り返します。
楽天レシピへのリンクはこちらから
⑩170~180度の油で、表面がきつね色になるまで揚げます。
里芋としそ&チーズコロッケ
⑪お好みで、ソースや醤油などをかけていただけば、完成です。

★美味しくなるコツ

里芋はゆでてつぶした後、しっかりと冷ますと、成形が楽になります。
ネットリ感があるので、冷まさないと成形時に手に里芋がくっついてしまうので、時間がない時は冷凍庫で冷やすのもおすすめです。
中にすでに火が通ってるので、揚げる時は短時間でOK。

楽天の関連商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【セール】 有機 里芋 5kg 有機JAS (山口県 めぐみ農園) 産地直送
価格:3980円(税込、送料無料) (2021/1/8時点)

楽天レシピへのリンクはこちらから

ねっとり感が癖になる?里芋としそ&チーズコロッケ♪